診療のご案内 獨協医科大学 越谷病院 循環器内科

ホーム  >  診療のご案内  >  不整脈とは
循環器内科マップ

獨協医科大学越谷病院には様々な科、施設等がございます。
ここでは循環器内科へスムーズにご来院いただくためのご案内をしております。

詳しくはこちら
獨協医科大学越谷病院 循環器内科 TEL:048-965-1111

不整脈

不整脈とは

不整脈とは脈が規則正しくうたないことをいい、「時々脈がとぶ」といった軽いものから死に直結する「心停止」までその程度はいろいろです。不整脈の中には、命に関わる重篤な不整脈もあります。
循環器内科の分野で、特に不整脈の治療は特殊な知識と、経験が必要となります。
不整脈に対して、一般的には薬剤による治療が行われます。しかし薬剤でうまくコントロールしきれない不整脈や、命に関わる様な不整脈、または何らかの理由でお薬をのむ事が出来ない場合、患者様に入院していただき、外科的治療に近い治療を行う場合があります。
外科的治療に近い治療として当院では

  1. カテーテルアブレーション(経皮的カテーテル心筋焼灼術)
  2. 植込み型除細動器 (ICD)植込み術
  3. 恒久式ペースメーカ植込み術

などを行っています。

スタッフ紹介
中原志朗(なかはらしろう)
中原志朗(なかはらしろう)
2007-2010
米国カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)不整脈センターにてカテーテルアブレーションによる心臓内不整脈カテーテル治療に従事
現在
獨協医科大学越谷病院 循環器内科准教授

日本不整脈心電学会認定不整脈専門医、日本不整脈心電学会評議員
米国心臓病学会特別正会員(FACC)、日本心臓病学会特別正会員(FJCC)

カテーテルアブレーションなどを行っています。外来は火、土曜日午前中に行っています。

ページの先頭に戻る