ブログ

サイト管理人のブログです。

投稿一覧

レジデントの休暇


休暇をとって、プーケットへ行ってきました。
あまりにも素敵すぎるパラダイスでした。

お嫁さんになって、このままこの島で暮らそうかなぁ…と考えているところです♪
↓ ↓ ↓

 

2018年02月22日

ラオスの先生帰国


ラオスから当院に留学しに来てくれたスダフォーン先生の修了式を行いました。
短い期間でしたが手術や外来など積極的に参加してくれて、たくさんの事を学べたと喜んで頂けました。

私自身も日本だけではなく、世界に目を向けて日々精進していかなければ…とモチベーションが上がりました。
お別れは寂しいですが、お互い成長してスダフォーン先生と再会できれば嬉しいな、と思います!        〈栃木〉

2018年02月02日

頭頸部外科学会参加

大村先生のパネルディスカッションの風景。
いつものことながら、美しいスライドと非常にわかりやすい説明は
とても勉強になります。

学会の会場が宇都宮だったので、皆で美味しい餃子を食べに行きました。
それにしても、宇都宮は寒かったです…。

2018年01月31日

台湾の友人


台湾の友人が来日しました。
医局の後輩を連れて、お・も・て・な・し。
古いか…。

こうやって、海外からの先生をもてなすことも
経験しないとわからないと思うので、積極的に後輩たちに参加を促しています。

国際化というのは簡単ですが、実際自分の行動として
国際化していくには最初はサポートが必要です。  〈大村〉

2018年01月26日

慈恵医大の講演に参加


白衣の色はひとえに白です。
でも、それぞれの白衣の白に味があり、色々と見て比較をすることで
自分がどの白が好きなのか、どの白が似合うのかがわかります。
【比較】は人の成長にとってキーワードだと思っています。

今日は、僕の所属している慈恵医大で、内視鏡下鼻内手術のピットフォールの講演があったので、獨協のメンバーを連れて参加してきました。

慈恵医大の医局の雰囲気やメンバーと自分たちの医局のそれを比較し
色々と感じてくれた1日になったと思います。

何を感じたかは、やきとんを食べながら聞きました。
ブーブー言う会にはならなかったので、良かったです。 〈大村〉

2018年01月22日

吉岡秀人先生


以前ブログにも書いた、2008年に僕に国際協力の面白さを教えてくださった
恩師 NPO JAPAN HEARTの吉岡秀人先生と今後のミャンマーでの
耳鼻科ミッションのことに関して打ち合わせをしました。
やっぱり、いつになっても吉岡先生の言葉は心に響きます。
頑張るぞー!    〈大村〉

2018年01月19日

新年最初の医局会


今日は、今年初めての医局会でした。
僕がこの医局にお邪魔してから皆でやっている、一年の振り返りと目標の宣言。
これをやることで、わかっているようで意外にわかっていない
医局員の志や迷いを感じることが出来ます。
今年は、昨年よりも皆の見ている場所が明らかに高くなっていて、本当に驚きました。

最後は田中教授が医局の目指すビジョン、そして、
ご自分の目標までも皆の前でお話ししてくださいました。 〈大村〉

 

2018年01月15日

ミャンマーにて


ミャンマーで行われたASEAN耳鼻咽喉科学会に参加してきました。
ここミャンマーは2008年から国際医療ボランティアで関わらせてもらった
思い出の場所です。
学会のGala Dinnerで、ASEANの各国の耳鼻科が出し物をしていたので、日本からの参加
は私一人でしたが、飛び入りでアカペラで歌ってきました。
ミャンマーの耳鼻科の先生やカンボジアの先生が参加してくれて、最後は大合唱♪
歌は国境を越えますね。
医療と教育も国境を越えると信じて、2016年に立ち上げたNPO Knot Asiaの活動も
頑張ってやっていこうと思います。 〈大村〉

2018年01月11日

ラオスからの留学生


ラオスからの留学にきてくれる先生を迎えに行きました。
少しでも日本の、そして獨協の耳鼻科のレベルを感じて
自国に還元してもらえると良いなと夢見ています。 〈大村〉

2018年01月06日

カンボジアの先生帰国


カンボジアの先生たちが留学期間を終え、帰国されました。
彼らが来てから、オペ室や外来では英語でのディスカッションが行われ、
症例プレゼンテーションも医局員全員が英語で行いました。
この3ヶ月間は僕らもとても良い刺激をもらい、成長することができました。
今後も留学生を受け入れる予定があるので、楽しみです! 〈栃木〉

2017年12月24日
» 続きを読む