略歴 - 大村 和弘 -



※インタビュー記事
 Doctors' File 〜医師語一会〜
 

※インタビュー動画
 挑戦する医師につながるサイト coFFee doctors



2004年東京慈恵会医科大学卒業。

イギリスセントトーマス病院での短期臨床留学、総合病院国保旭中央病院で初期臨床研修、救急救命科の後期研修を経て、2006年UCLAの短期臨床実習を修了。

2007年タイ、マヒドン大学のDiploma of Tropical medicine & hygieneへ入学するも、その直後に起きた、ミャンマーを襲ったサイクロン被災民への支援を行う為、中断。

2006年から2008年までNPO法人JAPAN HEARTを通じて、ミャンマーでは村々を回り被災地に根付いた文化や医療システムを活かした支援に、またカンボジアではJICAの短期専門家としても現地の救急医療スタッフ育成に従事。

現在は耳鼻咽喉科の診療を行う傍ら、NPO法人Knot Asiaを設立し、遠隔コミュニケーション・システムを利用した医療や日本国内をはじめ韓国の医学生の教育に携わり、特にアジア諸国とのより良い関係構築に貢献。

耳鼻咽喉科の専門は鼻科学であり、国内外の耳鼻科医に手術技術教育を行っている。