TOP PAGE SITEMAP

  もやもや病

脳神経外科疾患情報ページもご参照ください


 もやもや病

 生まれつき脳の血管が細く、もやもやした新生血管が出現するのでこう呼ばれます。小さなお子さんでは、過呼吸により運動麻痺や失語が誘発されることもあります。
 成人では脳内出血をきたすこともあります。直接血管を吻合する、直接バイパス術や間接バイパス術で治療します。


  

30歳男性。脳梗塞で発症(右)。
直接+間接血行再建術で血流が増加しているのがわかります(左)。



カテゴリ : 脳卒中(脳血管障害)

脳梗塞 - 脳内出血 - くも膜下出血・未破裂脳動脈瘤
脳動静脈奇形(AVM) - 脳動静脈瘻(AVF) - もやもや病
脳血管造影検査について - 脳血管内治療について

▲ページTOP   疾患と治療法   TOP PAGE