ホーム
HP最新情報 
小児外科について 
医師の紹介 
診療 
診療実績 
手術の映像 
教育プログラムと活動 
研究・業績 
話題・トピックス 
プライバシーポリシー 
漏斗胸は前胸部の中央が陥凹する先天性の胸郭変形です。
呼吸障害や圧迫感などの症状を呈する場合、または症状がなくても美容形成的な目的から手術の対象となります。
ナス(Nuss)手術は1997年、Nussにより発表された手術法で、現在、わが国でも複数の施設で用いられています。
胸腔鏡のガイド下に挿入したバーにより胸骨を持ち上げて変形を矯正する方法で、手術後の創あとが目立ちにくく美容的な利点があります。
ナス(Nuss)手術の原理:



ナス(Nuss)手術の実際:

漏斗胸(手術前)
手術前のCT
ナス(Nuss)手術による形成後
手術後のCT
Last Update 2013/10/16