ホーム 
HP最新情報 
小児外科について 
医師の紹介 
診療 
診療実績 
手術の映像 
教育プログラムと活動 
研究・業績 
話題・トピックス 
プライバシーポリシー 
精索静脈瘤は精索内の静脈の腫れで、学童期以降にみられます。

陰のう内の腫瘤、腫れ、違和感、不快感などの原因となります。

左側の陰のうに多くみられます。


精索静脈瘤

左側に多い

陰のうが腫れ、軟らかい「もこもこ」とした腫瘤を陰のう上部に触れる(図の紫色の部分、黄色は精巣)
診断は特徴的な外観と、超音波検査で可能です。

精巣静脈瘤の超音波検査像

静脈瘤の血管がカラーで写っている


そけいヘルニアなどとの区別が難しい場合があります。
小児外科あるいは小児泌尿器科の専門医にご相談ください。

症状をともなう場合には外科的治療の対象となります。
Last Update 2013/10/16