過去のお知らせ:2018年

2018年のお知らせです。

※掲載情報は発表時のものです。一定期間経過後に削除する場合がありますのでご了承ください。
 
 

お詫び

9月6,7日に北海道にて行われる予定であった不妊生殖医療の最大学会に当センターの医師が複数出席いたしておりました。関東に戻れない可能性があるため、9月8日土曜日の外来において、特に女性側の外来が状況によっては大変お待ちいただく可能性がございます。
状況を見て、院外での時間調整などをお願いする場合がございますが、その際はどうぞご了承くださいませ。大変申し訳ありません。
 

2018/8

大変勝手ながら、9月6日(木)、7日(金)の生殖領域の学会にスタッフが参加するため、リプロダクションセンターの外来診療は男女ともに休診となります。注射などは行っていますが、詳細はお問い合わせください。
またそれに伴い、ART関係(特に採卵)の開始は8月20日頃から30日頃まで中止とさせていただきます。月経移動などの方法で適宜対応をさせていただきます。ご迷惑をおかけし、申し訳ありません。
 

2018/8

お盆期間中も通常通り外来診療を行っています。
また今月も第3土曜日は病院全体の休みとなり、休診です。

2018/4

4月23日は獨協学園の開学記念に伴い、病院全体が休みとなります。
5月の連休は暦通りの休日体制となります。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
 
 

2018/4/15 

女性診療午後診の診療曜日の変更について
5月より水曜日の午後診がなくなり、木曜日の午後診が開始となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
 

2018/3/6 

『こころのケア』セミナーのお知らせ
3月10日土曜日14時より、杉本センター長の講演会がありました。
不妊治療を行う中で心理的な変化があり戸惑う方も多いと思います。
生殖心理の第1人者である杉本医師が
皆様のこころのコントロール方法などについて講演いたしました。
今後も定期的に行われる予定です。詳細はセンターにお問い合わせください。

2018/1/11、2/12

第8回日本がん・生殖医療学会のお知らせ
2月10日、11日にJR御茶ノ水の駅前にある御茶ノ水ソラシティで上記の学会がありました。
2月10日は一般の方向けの市民公開講座(参加費無料)もありました。内容は、がんサバイバーの方が子供をもつための一つの選択肢としての里親・養子縁組制度などについてです。
同内容を当センター杉本医師が講演いたしました。
また、11日は男性がん患者に対する妊孕性温存の最新トピックスについて、当センター岡田医師が発表いたしました。 

 

   
ご予約ご予約

   
費用費用



   
アクセスアクセス

   
お問い合わせお問い合わせ

   
中文中文
 
 
がん治療後の妊娠・出産を目指してがん治療後の妊娠・出産を目指して



獨協医科大学 埼玉医療センター獨協医科大学 埼玉医療センター


獨協医科大学 埼玉医療センター 泌尿器科獨協医科大学 埼玉医療センター 泌尿器科


獨協医科大学 埼玉医療センター 産婦人科獨協医科大学 埼玉医療センター 産婦人科


獨協医科大学 埼玉医療センター 遺伝カウンセリングセンター獨協医科大学 埼玉医療センター 遺伝カウンセリングセンター


最新と最先端の情報サイト 「男性不妊バイブル」最新と最先端の情報サイト 「男性不妊バイブル」


男性不妊治療の参考図書 男を維持する「精子力」男性不妊治療の参考図書 男を維持する「精子力」


Do Repro!(男性不妊応援ブログ)Do Repro!(男性不妊応援ブログ)