スタッフ

HOME | スタッフ

担当医師を紹介します。

リプロダクションセンターのコンセプト
当センターには男性診療部門と女性診療部門があり、それぞれの専門医が治療にあたります。そして、両部門の医師が連携し、ご夫婦の希望をうかがった上で、治療方針をご提案します。
また、医師に加え、看護師、胚培養士などによるチーム医療に取り組むとともに、フロントスタッフ、アシスタントなど、スタッフが一丸となって患者様の妊活をバックアップします。

男性診療部門

岡田 弘
センター長・副院長・泌尿器科主任教授医学博士

岡田 弘:センター長・副院長・泌尿器科主任教授医学博士
1980年3月、神戸大学医学部医学科卒業、1985年3月神戸大学大学院医学研究科博士課程修了。三木市立三木市民病院泌尿器科主任医長、神戸大学医学部附属病院助教授、帝京大学医学部泌尿器科助教授等を経て、2007年より獨協医科大学越谷病院泌尿器科主任教授。


不妊の原因は、男女半々の割合です。もし男性不妊と言われたら、詳しい検査を行うことが大事です。精液を採取する環境によって検査の結果(精液所見)が違ったり、治療によって精液所見が改善する可能性もあります。不妊治療には、正しい情報を知ることが大切なのです。まわり道することなくお子さんを授かるようにサポートをいたします。
 
寺井 一隆
泌尿器科医 生殖医療専門医
 
岩端 威之
泌尿器科医
 
鈴木 啓介
泌尿器科医
 

女性診療部門

杉本 公平
リプロダクションセンター教授

杉本 公平:リプロダクションセンター教授
1995年東京慈恵会医科大学卒業。同大学産婦人科講師、生殖部門チーフ等を経て、2017年4月獨協医科大学越谷病院 リプロダクションセンター教授に就任。生殖医療専門医、腹腔鏡技術認定医、臨床遺伝専門医、不妊カウンセラー。高年齢不妊患者への治療及びカウンセリング、子宮内膜症合併不妊症例などの腹腔鏡手術に多数携わる。


ご夫婦のお子さんを授かることを目指す不妊治療は、期待が大きくなる反面、つらくなることもあるかもしれません。当センターでは最先端の生殖医療はもちろん、それに加えてカウンセリングなどの心理的支援も行い、ご夫婦の妊活をサポートいたします。
 
宮田 あかね
産婦人科医 生殖医療専門医 女性ヘルスケア専門医 日本産婦人科乳腺医学会乳房疾患認定医
 
山本 篤 
産婦人科医
 
大野田 晋
産婦人科医

 

   
ご予約ご予約

   
費用費用



   
アクセスアクセス

   
お問い合わせお問い合わせ
 
 
がん治療後の妊娠・出産を目指してがん治療後の妊娠・出産を目指して



獨協医科大学 越谷病院獨協医科大学 越谷病院


獨協医科大学 越谷病院 泌尿器科獨協医科大学 越谷病院 泌尿器科


獨協医科大学 越谷病院 産婦人科獨協医科大学 越谷病院 産婦人科


獨協医科大学 越谷病院 遺伝カウンセリングセンター獨協医科大学 越谷病院 遺伝カウンセリングセンター


最新と最先端の情報サイト 「男性不妊バイブル」最新と最先端の情報サイト 「男性不妊バイブル」


男性不妊治療の参考図書 男を維持する「精子力」男性不妊治療の参考図書 男を維持する「精子力」


Do Repro!(男性不妊応援ブログ)Do Repro!(男性不妊応援ブログ)