受付時間:月~土曜日 午前8時~11時
休診日:日・祝・第三土曜日
ホーム末梢血管疾患 > バージャー病

Buerger病(英語:バージャー病、ドイツ語:ビュルガー病)

末梢血管に血流障害が起こり、四肢や指趾に虚血性症状(酸素不足や栄養不足)が起こり、冷感・しびれ、歩行障害、安静時疼痛、壊死が起こります。手足の静脈にも炎症が起こることもあります。

原因は明らかにはなっていませんが、喫煙が何らかの関係をしていると言われています。

治療法は喫煙を指導し、薬物療法や運動療法など閉塞性動脈硬化症と同様に行いますが、閉塞している動脈が末梢のことが多く、手術ができない症例が多いという違いがあります。

特定疾患の一種であり、治療に対して公費の補助が可能です。
詳しい制度は厚労省 難病センターなどを参照して下さい。