• fontS
  • fontM
  • fontL

toHome

感染制御・臨床検査医学講座では、日本臨床検査医学会臨床検査専門医、日本感染症学会感染症専門医になるための研修プログラムを用意しています。また、大学院に入学し、博士(医学)を取得することも可能です。

臨床検査専門医取得後は大学病院のスタッフとなったり、地域基幹病院の臨床検査部・臨床検査センターでマネージャーとして活躍することができます。

感染症専門医取得後は、大学病院、基幹病院にて感染症診療、感染症対策の中心者として重要な職務を担うことができます。

臨床検査専門医、感染症専門医ともにまだまだ人数が不足しており、活躍の場が豊富にあります。

当講座では、高度なスペシャリティーを目指す方や、初期研修として内科系、外科系の他の診療科の研修を修了された方でも歓迎いたします。また、感染症研修は他の診療科に属していても、一定期間フルタイムで、もしくは空き時間を利用して等、柔軟なプログラムも用意しています。

臨床研修、レジデント/臨床検査専門医コースの詳細は以下のリンクを参照してください。

・獨協大学病院 / 教職員募集(大学病院)/ レジデント募集 / 臨床検査専門医コース
・獨協大学病院 / 教職員募集(大学病院)/ レジデント募集
・獨協大学病院 / 教職員募集(大学病院)/ 臨床研修医募集(医科)

■興味のある方は以下のメールにお問い合わせください。
  e-mail : a-hishi@dokkyomed.ac.jp