お気軽にご連絡ください 0282-86-1111(内線2735)
各種お問い合わせはこちら

外来のご案内

心臓病,腎臓病,高血圧,血管疾患など、2000名を超える患者様の外来診療と、常時約80名の
入院患者様の診療を行っています。
緊急の疾患には24時間体制で対応いたします。

●診療内容
心臓病、腎臓病、高血圧を中心に広く循環器疾患に関して診療を行っています。
当教室の診療活動は地域医療機関とも密接な連携をとりながら行われていることに特徴があり、
常に患者の皆様方の側に立った診療を目標としています。

●特徴・特色
高血圧:二次性高血圧の確定診断を含む高血圧に関する先端的診療活動。
心臓:心臓力学・心不全に関する先端的診療活動、急性心筋梗塞への経皮的冠動脈形成術
(緊急PCI)や重症不整脈へのぺ一スメーカー植込み術の随時施行体制。
腎臓:腎生検による糸球体腎炎・ネフローゼ症候群の確定診断、腎不全に対する血液/腹膜
透析療法。

●主な対象疾患
1)心臓病
狭心症,心筋梗塞,心不全,拡張型心筋症,肥大型心筋症,不整脈,心臓弁膜症(大
動脈弁狭窄症,大動脈弁閉鎖不全症,僧帽弁狭窄症,僧帽弁閉鎖不全症など),先天
性心疾患(心房中隔欠損症,心室中隔欠損症など),急性心膜炎,感染性心内膜炎,
肺血栓塞栓症、肺高血圧症

2)動脈疾患 大動脈炎症候群,解離性大動脈瘤,閉塞性動脈硬化症

3)腎臓病
原発性糸球体腎炎(IgA腎症,微少変化型ネフローゼ症候群,膜性腎症,巣状糸球体硬
化症,膜性増殖性糸球体腎炎など),全身性疾患に伴う腎疾患(ループス腎炎など),
代謝性疾患に伴う腎疾患(糖尿病性腎症など),腎血管病変(ANCA関連腎炎など),
嚢胞性腎疾患(多発性嚢胞腎など),尿細管間質性腎炎,急性腎不全,慢性腎不全

4)高血圧
本態性高血圧,二次性高血圧(原発性アルドステロン症,褐色細胞腫,腎実質性高血圧,
腎血管性高血圧など)

●関係する症状
•胸痛        •胸部圧迫感      •胸部灼熱感     •呼吸困難
•労作時呼吸困難   •息切れ        •起座呼吸      •夜間呼吸困難
•動悸        •脈拍のみだれ     •めまい       •眼前暗黒感
•浮腫(むくみ)   •下腿浮腫       •眼瞼浮腫      •血尿
•蛋白尿       •乏尿

●外来曜日別診療医一覧表
獨協医科大学病院 外来曜日別診療医一覧へ

*担当曜日・担当医は、都合により変更になる場合がありますのでご了承ください。
*専門外来は、原則として予約制になっております。ご紹介をいただく場合は、事前に各診療科外来へお問合せ願います。

●血液浄化センター
特徴・特色
急性腎不全の原因究明と治療。
25台のベッドサイドコンソールと2台の個人用コンソールによる維持血液透析。
腹膜透析(CAPD)への導入と管理。
緊急透析、限外濾過法(ECUM)、血漿交換、血液吸着など各種の血液浄化療法に関する積極的な診療活動。

業務内容
腎疾患:急性腎不全に対する緊急血液透析。慢性腎不全に対する血液透析および腹膜透析(CAPD)への導入と維持。
心疾患:難治性重症心疾患に対するECUM。
代謝性疾患:家族性高コレステロール血症に対する吸着療法。
膠原病:ループス腎炎や悪性関節リウマチなどの血漿交換療法。

患者様のご紹介につきましては、こちらをご覧ください。

ページ上部へ