本文へスキップ

獨協医科大学 形成外科・美容外科

TEL. 0282-86-1111(代表)

〒321-0293 栃木県下都賀郡壬生町北小林880

獨協形成外科レジデント研修

3.安心して学べる環境

有意義な研修をおくるためには、快適な環も大切です。
張りつめた糸はいつか切れてしまいます。健康管理や、適度なリラックスは、医師としての仕事の一環とも言えます。

そのためにも、快適な研修環境は見逃せないポイントです。

獨協医科大学病院は宇都宮市街まで車で約20分ほどの便利のよい場所に位置しています。最寄りのJRの駅から都内までも、約1時間ほどでアクセスできます。すぐ近くに北関東道の壬生ICもあり、北関東道や東北自動車道を利用して、関東主要都市へのアクセスも便利です。

いっぽう病院の敷地内に一歩訪れると、広大な敷地のなかに緑が広がり、春は満開の桜が、夏は木漏れ日とセミの声が、秋は紅葉した銀杏が、冬は雪化粧した白樺があなたを出迎えます。

あなたの充実した研修生活を陰から支えてくれるのは、安らげる我が家かもしれません。もちろん首都圏と比較して安い料金で、十分に広く快適な家を借りることもできますし、病院までの距離を重視した機能的な生活をお好みのかたは、病院が提供する職員寮を借りることもできます。
昔ながらの外科研修のイメージ・・・、何日も病院に泊まり込みで、食事はカップラーメンをすすりこむ、おフロは時々入れればいいほう・・・なんてことはありません。しっかり寝て、休みを取らないと、いいアイディアは生まれません。

気分転換も必要です。休日はスポーツや趣味、旅行も楽しめます。テニスやサイクリングも近場でできますし、いいゴルフ場もあります。ジム通いも健康的ですね。

お花見は大学キャンパスでも十分楽しめますが、夏は戦場ヶ原のミズバショウを見にドライブ、秋は日光の紅葉、冬は那須や鬼怒川でスキーのあと温泉なんてどうですか?
  

そのほか、医局のデスクや、業務用パソコンの各人への貸し出しなど具体的なことから、保育所や女性医師支援センターなどの生活支援まで、安心して研修を受けられる環境整備に十分な配慮をしいています

     

全力で学び、様々な臨床経験を積むいっぽうで、リラックスする時間を持つ。

適度な緊張感と遊び心から、卓越したアイディアが生まれると思いませんか?

バナースペース


獨協医科大学 形成外科・美容外科

〒321-0293
栃木県下都賀郡壬生町北小林880

TEL 0282-86-1111(代表)
   0282-87-2488(外来)