研修プログラム・スケジュール


 当院における臨床研修は、医師が医師としての人格を涵養し、将来専門とする分野に関わらず医学及び医療の果たすべき社会的役割を認識しつつ、一般的な診療において頻繁に負傷又は疾病に適切に対応できるよう、プライマリ・ケアの基本的な診療能力(態度・技能・知識)を身に付けることを基本理念としています。

 基本的には研修医の選択権を尊重したプログラムでローテーション研修を実施しますが、必要となる研修内容を達成するために、3つのプログラムコースを用意しています。



基本プログラム 募集定員:55人

必修科目研修13か月、選択必修科目を指定の分野から1か月研修、選択科目研修10か月となります。

基本プログラム内訳

産科婦人科重点プログラム  募集定員:2人

必修科目研修10か月、選択必修科目2か月、産科婦人科を中心に関連する診療科研修12か月となります。

産科婦人科重点プログラム内訳

小児科重点プログラム  募集定員:2人

必修科目研修10か月、選択必修科目2か月、小児科を中心に関連する診療科研修12か月となります。

小児科重点プログラム内訳

研修スケジュール

必修科目:内科6か月、救急3か月、地域医療1か月、一般外科1か月、麻酔科2か月
選択必修科目:外科、小児科、産科婦人科、精神科から選択し4か月
選択科目:10か月(基本プログラムの場合のみ)


協力型研修病院・研修協力施設

当院では2年次における地域医療研修及び選択科研修において、下記の医療機関及び施設にて研修を行うことが出来ます。研修医個々の希望に応じ、柔軟に研修することが出来ます。

■協力型研修病院
 [1] 医療法人清和会鹿沼病院(地域医療・選択科)
 [2] 医療法人朝日会朝日病院(地域医療・選択科)
 [3] 獨協医科大学越谷病院(選択科)
 [4] 獨協医科大学日光医療センター(必修内科・地域医療・選択科)
 [5] 足利赤十字病院(選択科)
 [6] 国立病院機構宇都宮病院(地域医療・選択科)
 [7] 那須赤十字病院(選択科)
 [8] 上都賀総合病院(選択科)
 [9]宇都宮記念病院(選択科)

■研修協力施設
 [1] 栃木県赤十字血液センター(選択科)
 [2] 栃木県保健衛生事業団(選択科)
 [3] ひばりクリニック(地域医療・選択科)
 [4] いちはらファミリークリニック(地域医療・選択科)
 [5] 村井クリニック(地域医療・選択科)
 [6] さつきホームクリニック(地域医療・選択科)

Dokkyo Medical University

臨床研修医募集

医科

基本プログラム
募集定員:55人

産科婦人科重点プログラム
募集定員:2人

小児科重点プログラム
募集定員:2人

歯科

歯科臨床研修プログラム
募集定員:6人

募集要項(医科) 募集要項(歯科) 募集要項(レジデント) 獨協医科大学病院臨床研修センター

応募をご希望の方は、募集要項をご確認ください。