Program

研修プログラムの特徴

当院の強みは、面倒見の良い指導医が多数おり、充実した指導を行っていることです。指導医と研修医の雰囲気の良さも当院の大きな特徴の一つと言えます。更に、研修プログラムも最大10ヵ月自由に研修科を選ぶことが出来きます。将来の進路を考える上でも有意義な研修となっており、様々な研修医の希望に応えることができる研修プログラムで好評を得ております。

また、内科、外科、小児科、産婦人科、精神科、救急科をはじめとする全 30 診療科を院内に備え、協力病院を含め最大10か月間自由に研修をデザインできる点が大きな特徴です。また、総合診療科を中心とした経験豊富な指導医のもと、「研修医即戦力セミナー」を毎週開催しています。研修医2年間で学ばなければならない重要な基本スキルを即戦力になる形で学ぶことができ、医師としての重要な基盤を形成させます。とができ、医師としての重要な基盤を形成させます。

獨協医科大学病院初期臨床研修のポイント

  1. 市中病院的大学病院である
    2次救急から3次救急対応医療機関のため、 国内最大級の患者数・救急と急性期教育・豊富なコモン症例+多彩なレア疾患を経験でき、丁寧な2年一貫教育で診断推論と標準的治療を学べます!
  2. 全30診療科オーダーメイド・フレキシブルローテーション編成が可能
    最大10か月間選択科を選べます。※2年次選択科は1ヵ月前まで変更可能です!
  3. ドクターGなど著名医師らが
    指導!
    ドクターGを擁する総合診療科を中心とした研修医即戦力セミナーを毎週開催し、研修医 2年間で学ばなければならない重要な基本スキルを丁寧なフィードバックのもと即戦力になる形で体系的に学ぶことができます。
  4. 学会発表などのアカデミック
    指導も充実
    各科とも、臨床プレゼン・論文・学会発表などアカデミックな指導体制が充実しており、さらに学会参加費補助等も充実しています。
  • 獨協医科大学病院 臨床研修基本プログラム (定員55名・仮)

    研修医の意思により最大10カ月間選択科を設定し自由に研修組み立てられます。研修医の意向を最大限尊重しているプログラムで、様々な研修医のニーズに応える研修プログラムです。

    プログラムをつくる
  • 獨協医科大学病院 臨床研修小児科重点プログラム (定員2名)

    将来小児科医を志望する者向けの臨床研修プログラムです。

    1年次に小児科で4か月間研修することができ、一般小児病棟及び NICU/GCU にて新生児医療の研修行うことが出来ます。

    8か月間の選択科を設定しています。



    プログラムをつくる
  • 獨協医科大学病院 臨床研修産科婦人科重点プログラム (定員2名)

    将来産婦人科医を志望する者向けの臨床研修プログラムです。

    1年次に産婦人科で4か月間研修することができ、総合周産期母子医療センターでの周産期医療研修を行うことができます。また、婦人科での研修も充実しています。

    8か月間の選択科を設定しています。

    プログラムをつくる
  • 基本
    プログラム
  • 臨床研修
    小児科重点プログラム
  • 臨床研修
    産科婦人科重点プログラム
  • 外科志望
    ローテーションモデル
  • 内科志望
    ローテーションモデル

研修プログラム ビルダー 基本プログラム

このプログラムビルダーでは、内科、外科、小児科、産婦人科、精神科、救急科をはじめとする全30診療科、 協力病院を含め最大10か月間の研修内容を自由に組み上げることができます。 是非理想の研修プログラムを組み立ててみてください。

※実際の研修科および研修時期は受入れ先の状況により調整することがあります。
ブラウザの推奨環境と
印刷設定について

研修プログラム ビルダー 小児科重点プログラム

※実際の研修科および研修時期は受入れ先の状況により調整することがあります。
ブラウザの推奨環境と
印刷設定について

研修プログラム ビルダー 産婦人科重点プログラム

※実際の研修科および研修時期は受入れ先の状況により調整することがあります。
ブラウザの推奨環境と
印刷設定について

研修プログラム ビルダー 外科志望ローテーションモデル

※実際の研修科および研修時期は受入れ先の状況により調整することがあります。
ブラウザの推奨環境と
印刷設定について

研修プログラム ビルダー 内科志望ローテーションモデル

※実際の研修科および研修時期は受入れ先の状況により調整することがあります。
ブラウザの推奨環境と
印刷設定について
  • 臨床研修協力病院

    9つの協力病院と提携し、研修医の希望に応じて研修できます。

    獨協医科大学埼玉医療センター、獨協医科大学日光医療センター、国立病院機構宇都宮病院、宇都宮記念病院、足利赤十字病院、那須赤十字病院、上都賀総合病院、鹿沼病院、朝日病院

  • 臨床研修協力施設

    6つの協力施設と提携し、研修医の希望に応じて研修できます。

    ひばりクリニック、いちはらファミリークリニック、村井クリニック、さつきホームクリニック、栃木県保健衛生事業団、栃木県赤十字血液センター