<ul class="none"> <li>

ABOUT US

学内教授.jpg

Taku Aoki

青木 琢

学内教授


氏名 青木琢

役職 学内教授

卒業大学、卒年度

平成6年東京大学医学部医学科卒、
平成16年東京大学大学院医学系研究科修了

 職歴

平成10年 東京大学医学部肝胆膵・人工臓器移植外科入局
社会保険中央総合病院外科、都立墨東病院外科などに勤務
平成18年 東京大学医学部人工臓器移植外科助手・助教
平成20年 東京大学医学部肝胆膵外科講師
平成2610月より現職

 専門分野

肝胆膵外科、肝移植、神経内分泌腫瘍(NET)の集学的治療

 認定医、専門医、その他

日本外科学会  認定医・専門医・指導医
日本消化器外科学会  評議員・専門医・指導医
日本肝胆膵外科学会  評議員・高度技能専門医
日本消化器病学会  支部評議員・専門医・指導医
日本肝臓学会  肝臓専門医
日本胆道学会  指導医
日本移植学会  認定医
日本がん治療認定医機構  がん治療暫定教育医、がん治療認定医
日本神経内分泌腫瘍研究会(JNETS)  理事

 趣味

サッカー(今は見るだけ)、映画、食べ歩き飲み歩き

 入局希望者へのメッセージ

肝胆膵領域は高難度手術が多く、手術も長く、周術期管理も大変ですが、やりがいの大きい分野です。研究対象としてもまだまだ多くの未解決点があります。優れた臨床研究を行って世界に発信していけるよう、ともに頑張りましょう。

 患者様へのメッセージ

手術件数、成績とも十分に任せていただける実績を我々は持っていると自負しております。また、手術のみならず、薬物療法、血管内治療などとの組み合わせも考えた集学的治療を実践しております。多くの患者さんの手助けとなれることを願っております。

 その他自由記入欄

最近は胆膵疾患およびNETの治療を中心に力を入れてきました。肝胆膵悪性疾患、NETの治療方針で困られている先生方、肝移植の適応かなと思われる患者さんを診ていらっしゃる先生方、是非ご協力させていただきたく思います。