HOME
サイトマップ お問い合わせ
HOME > 国内外論文・業績リスト > 平成13年度 学会・研究会・講演
国内外論文・業績リスト

平成13年度

学会・研究会・講演

I.学会(国際)
  1. β3-adrenoceptors mediate relaxation in pig detrusor muscle.
    Chess-Williams R, Yamanishi T, Yasuda K and Chapple CR
    16th Congress of the European Association of Urology, Geneva, April.8, 2001.

  2. Utilization of a new urinary bladder cancer antigen (UBC) test in the detection of bladder cancer.
    Tsujii T, Moriguchi H, Yasuda K, Horiuchi S, Kitahara S, Kamai T, Arai K and Yoshida K-I
    2001 Annual Meeting AUA, Anaheim, June.4, 2001.

  3. The role of M2-muscrine receptor subtypes mediating contraction of the circular and longitudinal smooth muscle of the pig proximal urethra.
    Yamanishi T, Sakakibara R, Uchiyama T, Hattori T, Yasuda K, Chess-Williams R and Chapple CR
    31st Annual Meeting of the International Continence Society, Korea, September.2.0,2001

  4. Identicatiion of β-adrenoceptor subtypes in bladder dome, bladder base and proximal urethra of the pig by radioligand binding.
    Yamanishi T, Yasuda K, Yoshida K, Sakakibara R, Uchiyama T, Hattori T, Chess-Williams R and Chapple CR
    31st Annual Meeting of the International Continence Society, Korea, September.20,2001.

  5. Effect of pergolide on micturition disturbance in Parkinson's desease.
    Uchiyama T, Sakakibara R, Hattori T, Aotsuka A, Asahina M, Yoshiyama M and Yamanishi T
    31st Annual Meeting of the International Continence Society, Korea, September.20,2001.

  6. Short term effect of L-Dopa on micturition disturbance in de novo Parkinson's desease patients.
    Uchiyama T, Sakakibara R, Hattori T, Aotsuka A, Asahina M, Yoshiyama M and Yamanishi T
    31st Annual Meeting of the International Continence Society, Korea, September.20,2001.

  7. Proposal of a new symptom score for benign prostatic obstruction.
    Yano M, Yasuda K, Yanagisawa R, Morozumi M, Kitahara S, Nakajima C and Yamanishi T
    31st Annual Meeting of the International Continence Society, Korea, September.20,2001.

  8. Study on immunohistochemical levels of tumor necrosis factor alpha, interleukin-1 alpha, interleukin-1 beta and interleukin-6 in patients with renal cell carcinoma.
    Honda M, Kanbara T, Kamai T, Hosoya Y, Yoshida K-I, Tomita S and Ueda Y
    ASN/ISN congress of Nephrology, Sanfrancisco, October.13,2001.

  9. The role of m2-muscarinic recertors in mediating contraction of pig bladder base.
    Yamanishi T, Chess-Williams R, Yoshida K, Yasuda K and Chapple CR:
    17th Annual Meeting of the European Association of Urology, Birmingham, February.23-26, 2002
II.学会(国内)
  1. 両側同時発生腎癌の1例.
    渡辺啓太、神原常仁、森口英男、細谷吉克、辻井俊彦、本田幹彦、吉田謙一郎
    第38回日本泌尿器科学会栃木地方会、宇都宮、2001,3.3

  2. 腎細胞癌における高カルシウム血症の検討.
    釜井隆男、龍宮克尚、湊あこ、神原常仁 増田聡雅、古谷信隆、渡辺啓太、中西公司、仲島宏輔、新井京子、細谷吉克、森口英男、辻井俊彦、本田幹彦、吉田謙一郎
    第38回日本泌尿器科学会栃木地方会、宇都宮、2001,3.3(栃木地方会賞受賞)

  3. 田沼町における前立腺癌検診について.
    寿美周平、梅田宏、吉田謙一郎
    第38回日本泌尿器科学会栃木地方会、宇都宮、2001,3.3

  4. 特発性精子形成不全患者におけるアンドロゲン受容体polyGln tract長の検討.
    辻井俊彦、東四雄、北原聡史、石坂和博、吉田謙一郎
    第11回臨床内分泌代謝Update、東京、2001,3.15(ポスター部門優秀賞受賞)

  5. 高血糖ウサギ陰茎海綿体におけるcGMP産生障害とアルドース還元酵素の関与.
    辻井俊彦、増田均、一柳暢孝、後藤守兄、東洋
    第74回日本薬理学会年会、横浜、2001,3.23 

  6. 虚血に伴う尿道弛緩不全に内因性NOS阻害物質の蓄積とNOS活性の低下が関与する.
    増田均,奥野哲男,辻井俊彦,木原和徳,後藤守兄,東洋
    第74回日本薬理学会年会、横浜、2001,3.23

  7. 膀胱癌診断における尿中BFP測定の意義と限界.
    寿美周平、新井京子、龍宮克尚、古谷信隆、増田聡雅、神原常仁、森口英男、 吉田謙一郎
    第89回日本泌尿器科学会総会、神戸、2001,4.15

  8. 膀胱腫瘍におけるRb蛋白質bとサイクリンD1の発現に関する検討.
    釜井隆男、龍宮克尚、湊あこ、神原常仁、古谷信隆、中西公司、仲島宏輔、新井京子、吉田謙一郎
    第89回日本泌尿器科学会総会、神戸、2001,4.15

  9. 特発性無精子症における変異型LH-βの頻度についての検討ー正常型との比較.
    豊嶋豊照、増田聡雅、古谷信隆、新井京子、吉田謙一郎
    第89回日本泌尿器科学会総会、神戸、2001,4.15

  10. ヒト、豚における膀胱ムスカリン受容体サブタイプの検討.
    山西友典, Chess-Williams R, Sellers D, Chapple CR, 安田耕作、榊原隆次、 内山智之、服部孝道、伊藤晴夫
    第89回日本泌尿器科学会総会、神戸、2001,4.15

  11. Alpha1受容体遮断薬の前立腺、血管における親和性の比較検討.
    山西友典, Chess-Williams R, Chapple CR, 安田耕作、榊原隆次、内山智之、 服部孝道、伊藤晴夫
    第89回日本泌尿器科学会総会、神戸、2001,4.15

  12. 虚血に伴う尿道弛緩不全における内因性NOS阻害物質の役割.
    増田 均,奥野哲男,木原和徳,後藤守兄,東 洋,辻井俊彦
    第89回日本泌尿器科学会総会、神戸、2001,4.15

  13. 高血糖による陰茎海綿体のアドレナリンα1受容体刺激反応の変化とアルドース還元酵素阻害剤の効果.
    辻井俊彦,増田 均,一柳暢孝,後藤守兄,木原和徳,後藤守兄,東 洋
    第89回日本泌尿器科学会総会、神戸、2001,4.15

  14. 術後のモニタリングにPSA測定が無効であった中分化型前立腺癌の1例
    神原常仁、寿美周平、渡辺啓太、辻井俊彦、吉田謙一郎
    第39回日本泌尿器科学会栃木地方会、宇都宮、2001,6.30

  15. 栃木県における前立腺癌検診.
    新井京子、細谷吉克、豊嶋豊照、森口英男、釜井隆男、渡辺啓太、中西公司、 増田聡雅、神原常仁、龍宮克尚、辻井俊彦、本田幹彦、山西友典、吉田謙一郎
    日本アンドロロジー学会第20回学術大会、2001,7.20

  16. 前立腺癌の早期発見における系統的前立腺生検の有用性の検討.
    細谷吉克、新井京子、龍宮克尚、渡辺啓太、増田聡雅、古谷信隆、仲島宏輔、 中西公司、釜井隆男、寿美周平、森口英男、辻井俊彦、本田幹彦、山西友典、 吉田謙一郎
    日本アンドロロジー学会第20回学術大会、2001,7.20

  17. 豚膀胱の収縮におけるM2ムスカリン受容体サブタイプの役割.
    山西友典,安田耕作,辻井俊彦,吉田謙一郎,榊原隆次,内山智之,服部孝道,Chapple C,Chess-Williams R
    第8回日本神経因性膀胱学会、東京、2001,9.14

  18. 前立腺腫のノルアドレナリン収縮におけるtyrosine kinaseの役割.
    山西友典,安田耕作,釜井隆男、吉田謙一郎,榊原隆次,内山智之,服部孝道,Chapple C,Chess-Williams R
    第8回日本神経因性膀胱学会、東京、2001,9.14

  19. 二分脊椎患者のneuro-urological assessment.
    榊原隆次,内山智之,芳山充晴、服部孝道,山西友典,香村興一
    第8回日本神経因性膀胱学会、東京、2001,9.14

  20. 仙髄神経根磁気刺激を用いた膀胱支配神経の遠心路の検討:健常者と糖尿病性末梢神経障害患者との比較.
    内山智之,榊原隆次,桑原聡、小河原一恵、服部孝道,山西友典、伊藤一義、山田登
    第8回日本神経因性膀胱学会、東京、2001,9.14

  21. ネコ脳幹中枢ニューロンの発火パターン解析.
    榊原隆次,中澤健、柴啓介、中嶋祥夫、服部孝道,内山智之,芳山充晴、山西友典
    第8回日本神経因性膀胱学会、東京、2001,9.14

  22. 不妊症患者における精漿中LDH-C4 (lactate dehydrogenase C4)活性.
    辻井俊彦,渡辺啓太,龍宮克尚,増田聡雅,神原常仁,寿美周平,森口英男, 細谷吉克,本田幹彦,内島豊,北原聡史,吉田謙一郎
    第66回日本泌尿器科学会東部総会、東京、2001,10.12

  23. 豚における膀胱底部の収縮におけるムスカリン受容体サブタイプの役割.
    山西友典,安田耕作,釜井隆男、辻井俊彦、吉田謙一郎,榊原隆次,内山智之, 服部孝道,Chapple C,Chess-Williams R
    第66回日本泌尿器科学会東部総会、東京、2001,10.12

  24. 左側腹部痛にて発見された腎血管筋脂肪腫の1例.
    仲島宏輔、増田聡雅、神原常仁、細谷吉克、森口英男、本田幹彦、吉田謙一郎、 富田茂樹、上田善彦
    第31会日本腎臓学会東部学術大会、山梨、2001,10.26

  25. 腰側腹部痛にて発見された右腎動脈瘤に対してコイル塞栓術を施行した1例.
    細谷吉克、豊嶋豊照、仲島宏輔、森口英男、本田幹彦、吉田謙一郎、富田茂樹、 上田善彦
    第31会日本腎臓学会東部学術大会、山梨、2001,10.26

  26. 嚢胞性・二分脊椎患者のneuro-urological assessment.
    榊原隆次,内山智之,芳山充晴、服部孝道,山西友典,香村興一
    第36回日本パラプレジア医学会、福岡、2001,11.8

  27. アメジニウム(交感神経刺激薬)は多系統萎縮症の起立性低血圧を改善するが排尿障害を憎悪させうる.
    榊原隆次,内山智之,朝比奈正人、芳山充晴、服部孝道,山西友典
    第54回日本自律神経学会総会、名古屋、2001,10.25

  28. 中脳黒質・腹側被蓋核ニューロンの排尿に関連した発火パターン.
    榊原隆次,中澤健、柴啓介、中島祥夫、内山智之,芳山充晴、山西友典、服部孝道
    第54回日本自律神経学会総会、名古屋、2001,10.25

  29. 左下大動脈が原因と考えられた飲酒時肉眼的血尿の1例.
    龍宮克尚、龍信太郎、渡辺啓太、増田聡雅、神原常仁、釜井隆男、森口英男、 細谷吉克、寿美周平、辻井俊彦、本田幹彦、山西友典、吉田謙一郎
    第40回日本泌尿器学会栃木地方会、栃木、2001,12.1

  30. 気尿を伴う尿路感染を契機に発見された完全重複膀胱・重複結腸の1例.
    神原常仁、増田聡雅、仲島宏輔、中西公司、寿美周平、細谷吉克、森口英男、 辻井俊彦、吉田謙一郎
    第40回日本泌尿器学会栃木地方会、栃木、2001,12.1

  31. 女性の骨盤底筋および骨盤神経叢における解剖学的検討ー骨盤手術後の排尿障害及び腹圧性尿失禁の成因についてー.
    山西友典、辻井俊彦、龍宮克尚、龍信太郎、釜井隆男、本田幹彦、細谷吉克、 森口英男、増田聡雅、神原常仁、渡辺啓太、吉田謙一郎、史常徳、松野健二郎
    第40回日本泌尿器学会栃木地方会、栃木、2001,12.1

  32. 腎細胞癌過去5年の臨床統計.
    増田聡雅、辻井俊彦、龍信太郎、龍宮克尚、神原常仁、渡辺啓太、釜井隆男、 寿美周平、森口英男、細谷吉克、本田幹彦、山西友典、吉田謙一郎
    第29回獨協医学会、栃木、2001,12.8

  33. 尿道異物の1例
    渡辺啓太、細谷吉克、本田幹彦、吉田謙一郎
    第41回日本泌尿器学会栃木地方会、栃木、2002,3.9

  34. 乏血管性の腎細胞癌の2例
    釜井隆男、龍宮克尚、神原常仁、増田聡雅、辻井俊彦、寿美周平、吉田謙一郎
    第41回日本泌尿器学会栃木地方会、栃木、2002,3.9

  35. 腎悪性腫瘍と鑑別を要した急性限局性細菌性腎炎の1例
    龍信太郎、釜井隆男、渡辺啓太、山西友典、豊嶋豊照、森口英男、吉田謙一郎
    第41回日本泌尿器学会栃木地方会、栃木、2002,3.9
III.研究会
  1. 腎細胞癌と高カルシウム血症.
    釜井隆男、龍宮克尚、湊あこ、神原常仁、増田聡雅、古谷信隆、渡辺啓太、中西公司、仲島宏輔、新井京子、細谷吉克、森口英男、辻井俊彦、本田幹彦、吉田謙一郎
    第14回関越UFT研究会、大宮、2001,1.27

  2. 進行性尿路移行上皮癌に対するタキサン系抗癌剤の使用経験
    増田聡雅、森口英男、龍信太郎、龍宮克尚、神原常仁、中西公司、渡辺啓太、釜井隆男、寿美周平、細谷吉克、辻井俊彦、本田幹彦、山西友典、吉田謙一郎
    栃木県癌治療懇話会、宇都宮、2001,7.7

  3. 高感度Free-、Total-PSA測定系のキット間における認識性の差異
    新井京子
    第7回前立腺癌と腫瘍マーカー研究会、宇都宮、2002,2.21
IV.講演

a.シンポジウム

  1. サテライトシンポジウム「神経因性膀胱の保存療法:薬物療法の進歩について:αー遮断薬について」
    山西友典
    第8回神経因性膀胱学会、東京、2001、9.13-15

  2. シンポジウム「腹圧性尿失禁の最新の治療とケアについて:腹圧性尿失禁に対する保存療法」
    山西友典
    第14回横浜泌尿器科セミナー、横浜、2001,10.27

b.特別講演

  1. Evaluation of voiding dysfunction.
    Yamanishi T
    The Sixth Kawaguchi Conference on Cololectal and Anal Function, kawaguchi, 2001、4.4

  2. 特別講演「Rhoから見た腎細胞癌と精巣腫瘍」
    釜井隆男
    第39回日本泌尿器学会栃木地方会、宇都宮、2001、6.30

  3. 特別講演「高齢者の尿失禁」
    山西友典
    富山パップフォー学術講演会、富山、2001,10.4

  4. 特別講演「下部尿路平滑筋におけるムスカリン受容体サブタイプの役割」
    山西友典
    第9回埼玉神経因性膀胱セミナー、大宮、2001,10.26

  5. 特別講演「高齢者の排尿障害に対するα-blockerの作用」
    山西友典
    第3回新潟老人泌尿器科研究会、新潟、2001,10.26

  6. 特別講演「尿失禁の治療について」
    山西友典
    第17回高度先進医療研究会総会、東京、2002,3.15

c.その他の講演

  1. 「頻尿・尿失禁の電気・磁気治療」
    山西友典
    ラジオたんぱ「医学講座」、東京、2001,3.6

  2. 高齢者の排尿障害ーその診断と治療ー
    山西友典
    排尿障害セミナーin栃木、宇都宮、9.1,2001

  3. 前立腺癌早期発見と治療にむけてのストラトジー
    吉田謙一郎
    黒羽医師会講演会、黒羽、2001,9.14

  4. 前立腺癌早期発見と治療にむけてのストラトジー
    吉田謙一郎
    南那須医師会講演会、烏山、2002,1.24

  5. 「前立腺癌検診について」
    新井京子
    前立腺がん検診研修会、鹿沼、2002,1.29

  6. 前立腺癌早期発見への試み ~前立腺癌検診へのPSA測定の導入~"PSA測定のみで何がどこまでわかるか?"
    新井京子
    ダイナボットフェア学術講演会、宇都宮、2002,2.8
ページトップへ