HOME
サイトマップ お問い合わせ
HOME > 国内外論文・業績リスト > 平成20年度 論文
国内外論文・業績リスト

平成26年度

論文

I. 原著論文
   
   [ 英文」
  1. Abe H, Kamai T, Hayashi K, Anzai N, Shirataki H, Mizuno T, Yamaguchi Y, Masuda A, Yuki H, Betsunoh H, Yashi M, Fukabori Y, Yoshida K. The Rho-kinase inhibitor HA-1077 suppresses proliferation/migration and induces apoptosis of urothelial cancer cells. BMC Cancer 7, 412: 2014. doi:  10.1186/1471-2407-14-412.
     
  2. Masuda A, Arai K, Nishihara D, Mizuno T, Yuki H, Kambara T, Betsunoh H, Abe H, Yashi M, Fukabori Y, Yoshida K, Kamai T: Clinical significance of serum soluble T cell regulatory molecules in clear cell renal cell carcinoma. Biomed Res Int 6: 2014. doi: 10.1155/2014/396064.

  3. Yashi M, Mizuno T, Yuki H, Masuda A, Kambara T, Betsunoh H, Abe H, Fukabori Y, Muraishi O, Suzuki K, Nakazato Y, Kamai T: Prostate volume and biopsy tumor length are significant predictors for classical and redefined insignificant cancer on prostatectomy specimens in Japanese men with favorable pathologic features on biopsy. BMC Urol 14, 43: 2014.doi: 10.1186/1471-2490-14-43.

  4. Takahashi O, Sakakibara R, Tateno F, Kishi M, Tsuyusaki Y, Aiba Y, Yano H, Sugiyama M, Yamamoto T, Yamanishi T, Uchiyama T, Shibata C, Tomaru T: Overactive bladder may precede motor disorder in Parkinson's disease: a urodynamic study. Parkinsonism Relat Disord 20(9), 1030-1032: 2014. doi: 10.1016/j.parkreldis.2014.06.009.

  5. Sakakibara R, Tateno F, Nagao T, Yamamoto T, Uchiyama T, Yamanishi T, Yano M, Kishi M, Tsuyusaki Y, Aiba Y: Bladder function of patients with Parkinson's disease. Int J Urol 21(7), 638-646: 2014. doi: 10.1111/iju.12421.

  6. Hayashi K, Jutabha P, Kamai T, Endou H, Anzai N: LAT1 is a central transporter of essential amino acids in human umbilical vein endothelial cells. J Pharmacol Sci 14(4), 511-513: 2014. doi: 101254jphs13255SC

  7. Yamanishi T, Fuse M, Yamaguchi C, Uchiyama T, Kamai T, Kurokawa S, Morita T: Nocturia Quality-of-Life questionnaire is a useful tool to predict nocturia and a risk of falling in Japanese outpatients: a cross-sectional survey. Int J Urol 21(3), 289-293: 2014. doi: 10.1111/iju.12242.

  8. Yashi M, Nishihara D, Mizuno T, Yuki H, Masuda A, Kambara T, Betsunoh H, Abe H, Fukabori Y, Muraishi O, Kamai T: Metronomic oral cyclophosphamide chemotherapy possibly contributes to stabilization of disease in patients with metastatic castration-resistant prostate cancer: a prospective analysis of consecutive cases.  Clin Genitourin Cancer 14, 40-48: 2014 doi: 10.1016/j.clgc.2014.02.007.

  9. Fukabori Y, Yamazaki H, Yanagibayashi A, Yashi M, Abe H, Masuda A, Yuki H, Arai K, Kamai T: FGF7 as a candidate urine biomarker for prostate cancer detection.  Eur Urol Suppl 13, e209: 2014.


[ 和文 ]  

  1. 英夫, 安士 正裕, 水野 智弥, 増田 聡雅, 神原 常仁, 別納 弘法, 阿部 英行, 深掘 能立, 釜井 隆男: 獨協医科大学におけるロボット支援前立腺全摘除術と従来開放手術との比較. 27(8), 1271-1273; 2014, 8.

  2. 友弘, 小倉 治之, 狩野 , 中嶋 , 黒澤 , 深堀 能立: 下部尿路症状を早期に認めた神経疾患症例の検討. 群馬医学 100, 195-200; 2014, 10.


II.症例報告

   [ 英文」
  1. Yuki H, Kamai T, Kubota K, Abe H, Nishihara D, Mizuno T, Masuda A, Betsunoh H, Yashi M, Fukabori Y, Yoshida K-I: Axitinib for preoperative downstaging of renal cell carcinoma with sarcomatoid differentiation and direct invasion of the duodenum and inferior vena cava: a case report. Onco Targets Ther 2014 15; 7: 289-95. 2014 doi: 10.2147/OTT.S58089.

III. 総説

   [ 和文」
  1. 榊原 隆次, 舘野 冬樹, 矢野 , 高橋 , 杉山 , 尾形 , 雅彦, 露崎 洋平, 山本 達也, 山西 友典, 内山 智之, 柴田 千晴: 高齢者OAB治療薬と認知機能 イミダフェナシンの長期成績を含めて. 日本排尿機能学会誌 24(2), 370-373; 2014, 3.


IV. その他
  1. 内山 智之, 柴田 千晴, 舘野 広美, 布施 美樹, 山本 達也, 山西 友典, 榊原 隆次, 平田 幸一: 【新薬展望2014 (III)治療における最近の新薬の位置付け<薬効別> 新薬の広場 排尿障害治療薬. 医薬ジャーナル50巻増刊, 533-542; 2014, 1.

  2. 山西 友典: 【高齢社会における下部尿路障害】 前立腺肥大症の薬物療法. 日本医師会雑誌 142(11), 2432-2436; 2014, 2.

  3. 内山 智之, 山本 達也, 柴田 千晴, 布施 美樹, 山西 友典, 平田 幸一: 【神経因性膀胱】 神経変性疾患・脱髄疾患による神経因性膀胱. 臨床泌尿器科68(3), 249-259; 2014, 3.

  4. 榊原 隆次, 舘野 冬樹, 雅彦, 露崎 洋平, 山西 友典, 内山 智之, 山本 達也, 矢野 : 【神経因性膀胱】 脳血管障害による神経因性膀胱(認知症を含めて). 臨床泌尿器科68(3), 221-226; 2014, 3.

  5. 内山 智之, 山本 達也, 柴田 千晴, 布施 美樹, 加賀 勘家, 山西 友典, 榊原 隆次, 桑原 , 平田 幸一: 【明解!! 必携 泌尿器科診療の手引き】 下部尿路機能障害 神経因性膀胱. 泌尿器外科 27巻特別号, 93-105; 2014, 4.

  6. 山西 友典, 布施 美樹, 内山 智之, 柴田 千晴: 認定医-指導医のためのレビュー・オピニオン 排尿障害の新しい薬剤治療と電気・磁気治療法. 脊髄外科28(1), 11-16; 2014, 4.

  7. 山西 友典: 診療の秘訣 夜間頻尿の治療. Modern Physician 34(5), 627; 2014, 5.

  8. 山西 友典, 布施 美樹: 過活動膀胱の治療ストラテジー 過活動膀胱に対するNeuromodulation神経変調法. 泌尿器外科27巻臨増, 585-587; 2014, 5.

  9. 山西 友典, 布施 美樹, 柴田 千晴, 内山 智之: 【女性下部尿路症状診療ガイドライン】 治療 行動療法. 排尿障害プラクティス22(2); 143-148; 2014, 6.

  10. 山西 友典, 布施 美樹, 柴田 千晴, 内山 智之: 【ガイドラインを考慮した排尿障害治療の最新情報-新規治療薬を中心に- Female LUTSの治療 電気・磁気刺激法を中心とした行動療法. 泌尿器外科 27(7), 1063-1068; 2014, 7.

  11. 別納 弘法: 特集 泌尿器科で起きる患者の急変―何を考え, どのように対応するか!Ⅲ.手術中に起きる急変 経尿道的切除術経尿道的尿管砕石術を開始した直後から, 患者の血中酸素飽和度が低下した. 臨床泌尿器科 68(9), 658-660: 2014, 8.

  12. 山西 友典: 【高齢者における排尿障害】 臨床に役立つQ&A 排尿障害を起こしやすい薬剤について教えてください. Geriatric Medicine 52(9), 1101-1105; 2014, 9.

  13. 山西 友典: 【下部尿路症状(LUTS)のメカニズムと治療】 LUTSにおける酸化ストレスの影響 酸化ストレスによる生活習慣病と血管の老化がLUTSの危険因子. Clinic Magazine 41(10), 28-32; 2014, 10.

  14. 内山 智之, 山本 達也, 柴田-山口 千晴, 舘野 広美, 布施 美樹, 山西 友典, 榊原 隆次, 桑原 , 平田 幸一: 自律神経不全の治療最前線 今、目の前の患者さんにできること 排尿障害の治療 経験を踏まえて. 自律神経 51(4), 210-213; 2014, 12.

  15. 内山 智之, 山本 達也, 柴田-山口 千晴, 舘野 広美, 布施 美樹, 山西 友典, 榊原 隆次, 桑原 , 平田 幸一: 中枢神経と排尿障害 最近の話題 パーキンソン病の排尿障害 中枢神経系の病態解析を中心に. 自律神経 51(4), 266-268; 2014, 12.

ページトップへ