入学試験合格者発表 専用サイト

入試のご案内

ご支援のお願い

公的研究費の不正使用防止に向けた取り組み

日独連携推進室

室長・教授 増田 道明(兼)
副室長・特任教授 Wolfgang R. Ade
室員・教授 坂田 信裕(兼)
室員・准教授 吉田 敦(兼)
室員・学内講師 能登 慶和(兼)
室員・助教 寺田 雄介(兼)
技術員 小林 加代子
連絡先

電話:0282-87-6500(直)

概 要

当室では、ドイツの研究者と共にドイツの医療制度の現状、ドイツの医学の歴史などを研究し、医学・生物学の分野で日独連携に寄与することを目的にしている。

さらに学生や研究者の交換留学等を推進し、インターネット講義なども実施している。

 

活動および研究内容

1881年(明治14年)に設立された「獨逸学協会」の流れを汲む獨協医科大学は、ミュンスター大学医学部との交換留学制度を始めとして、様々 形で獨逸の大学や研究機関との連携を進めている。ドイツ人特任教授を擁する日独連携推進室はその窓口として、学生や教職員の支援を担当している。

スカイプによる遠隔講義

 

    教育

    医学部
    第1学年

    医学・生物学研究のためのプロレゴメナⅠ・Ⅱ

    第5学年 医学部海外研修引率