ホーム / 獨協医科大学 / 大学構成 / 研究施設等 / 教育支援センター

入学試験合格者発表 専用サイト

入試のご案内

ご支援のお願い

公的研究費の不正使用防止に向けた取り組み

教育支援センター

センター長・教授 田所  望
医学教育室
教 授 田所  望(産科婦人科学兼務、地域医療教育センター兼務)
教授(兼) 西山  緑(地域医療教育センター)
准教授(兼) 辰元 宗人(内科学神経)
看護学教育室
医史学研究室
准教授 稲葉 未知世(産科婦人科学兼務)
非常勤講師 中野 正人
医事法制研究室
講 師 上杉 奈々

概要

教育支援センターは、獨協医科大学の教育理念に基づき本学及び連携する医療系教育施設などの教育、研究及び診療活動の向上・発展に寄与することを目的とし、以下の業務を行います。 

業務内容

  1. 医学部における卒前、卒後の教育支援及び生活指導に関すること。
  2. 看護学部及び附属看護専門学校における卒前、卒後の教育支援及び生活指導に関すること。 
  3. 本学外の医療系教育施設等への教育支援に関すること。 
  4. 本学の他部署及び他機関との業務提携に関すること。 
  5. 壬生町郷土の医史学研究。
  6. 医療・医学と法・生命倫理の研究。
  7. その他、支援センター連絡会議で必要と認めた業務に関すること。

教育

医学部支援
第1学年 教養医科学、法律と社会、リベラルスタディー、地域包括医療実習Ⅰ
第2学年 PBLテュートリアルⅡ、地域包括医療実習Ⅱ、総合試験問題作成
第3学年 地域包括医療実習Ⅲ、医学英語Ⅲ、産科婦人科学

 

第4学年

今日の医療倫理と福祉、検査医学、診断学、症例演習Ⅳ、公衆衛生学実習(母子保健)

臨床基本実習(外科手技・医療面接)、地域包括医療実習Ⅳ、OSCE評価者、

CBT問題作成、医事法制

第5学年 

産科婦人科学BSL、学生指導 

第6学年 

産科婦人科疾患、模擬試験監督、国家試験対策支援 、Advanced OSCE評価者

大学院支援
基本医科学 医学研究における倫理
看護学部支援
第2学年 疫学・保健統計
第4学年 保健師国家試験対策
助産学専攻科 性と生殖の形態・機能、超音波画像診断技術演習、ハイリスク助産学

 

学外教育支援
県南高等看護専門学院 第2学年 周産期医療論、疾病治療論Ⅳ
医療系大学間共用
試験実施評価機構
医学系CBT実施小委員会ブラッシュアップ専門部会委員、
OSCE外部評価者
栃木県立衛生福祉大学校

保健看護学部看護学科専科 夜間1学年

病態生理学(女性生殖器系)

母子保健研修センター助産師学校(東京)

 生命倫理学

宇都宮市医師会看護専門学校

医療の歩みと倫理

研究

医学教育における産科婦人科学

壬生における医史学、五十嵐家文書アーカイブ化計画

医学教育における医事法学