ホーム / 獨協医科大学 / お知らせ / 日本私立医科大学協会・拡大理事会において本学の施設見学会が行われました。

入学試験合格者発表 専用サイト

入試のご案内

ご支援のお願い

公的研究費の不正使用防止に向けた取り組み

日本私立医科大学協会・拡大理事会において本学の施設見学会が行われました。

 平成27年10月8日(木)、本学が当番校として、一般社団法人日本私立医科大学協会(会長:寺野彰 獨協学園理事長)の第119回三役会及び施設見学会が本学において開催され、これに引き続き、理事会(拡大)及び懇親会が宇都宮グランドホテルにおいて開催されました。

 当日の本学における施設見学会(午後1時30分から40分程度)では、本学関係役職者(寺野理事長、稲葉学長、福田副学長、野原副学長)をはじめとする19大学31名の理事等の方々、並びに私立医科大学協会役職者(参与・事務局長)2名の計33名の方々を4グループに編成して、大学・大学病院の外観をご覧いただくとともに、創立40周年記念事業の一環として建設され、本年3月末に 竣工の運びとなった「教育医療棟」、また前日7 日(水)に竣工式が執り行われた「Dormitoryいちょ う」、さらには「ドクターヘリ」及び「本館外来 フロアー」をご案内しました。

 続いて、宇都宮グランドホテルにおいて行われた理事会(拡大)後の午後5時からの懇親会には、総勢46名の方々(23大学の理事等をはじめ協会関係者)が参加されました。はじめに、協会長として寺野理事長の挨拶、並びに当番校として稲葉学長の挨拶の後、東京慈恵会医科大学の栗原敏 理事長のご発声により乾杯が行われました。その後、終始和やかな雰囲気のもとで歓談が続き、岩手医科大学の小川彰理事長・学長の中締めをもっ て午後7時に閉会となりました。

施設見学会

寺野理事長 撮影

懇親会

寺野理事長 挨拶

稲葉学長 挨拶