ホーム / 看護学部 / 看護学部概要 / ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針)

入学試験合格者発表 専用サイト

看護学部 紹介ビデオ

入試のご案内

ご支援のお願い

公的研究費の不正利用防止に向けた取り組み

看護師募集

ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針)

教育目標に基づき、以下のような能力を身につけ、かつ所定の単位を修得した学生の卒業を認定する。

1)豊かな感性と倫理観に基づく看護を実践できる。

2)看護の対象を総合的に理解し、科学的な知識・技術に基づいた看護が実践できる。

3)生涯にわたり専門性を追求し高めていくために主体的に学修することができる。

4)保健・医療・福祉におけるチームの一員としての自覚をもとに、看護の役割と責任を持って協働することができる。

5)看護の質の向上を目指す看護実践能力を持ち、看護の発展に貢献できる。

6)国際的視野を身につける。