入学試験合格者発表 専用サイト

看護学部 紹介ビデオ

入試のご案内

ご支援のお願い

公的研究費の不正利用防止に向けた取り組み

看護師募集

科目履修の認定及び成績の評価

授業科目履修の認定は、筆記又は口述による試験、その他の方法で行う。実習科目については、当該実習の目標達成度について学生の理解度を確認し、実習担当教員が評価する。

(「科目履修の認定及び成績評価に関する規程」、「実習の履修条件及び評価の方法に関する取扱い要領」参照のこと)

成績の評価はGrade Point Average(GPA)制度を取り入れる。成績評価基準は下記に示す。 

1)成績等の表示及び成績評価基準
区分評価成績評価基準GP評価内容
合格 100~90点 4.0 特に優れた成績を表す
89~80点 3.0 優れた成績を表す
79~70点 2.0 妥当と認められる成績を表す
69~60点 1.0 合格と認められる最低限の成績を表す
不合格 59点以下 0.0 合格と認められる最低限の成績に達していないことを表す
GP対象外 単位認定科目 転・編入や留学などにより他大学等で修得した科目を本学の単位として認定したことを表す
履修中止 所定の手続きを経て、履修を中止したことを表す
2)GPAの算出方法

4.0×Sの修得単位数+3.0×Aの修得単位数+2.0×Bの修得単位数+1.0×Cの修得単位数
総履修登録単位数(「F」の単位数を含む。)

(注1)「T(単位認定科目)」、「W(履修中止)」は、計算式に含まない。
(注2)「総履修登録単位数」には、不合格科目(F評価)を再履修し、合格の評価を得た場合及び再履修の結果再びF評価であった場合の、それぞれ再履修前のF評価については、通算のGPAには算入しない。ただし、セメスターごとに算出するGPAにはそれぞれ算入する。
(注3)GPAは、小数点第4位を四捨五入し、小数点第3位までの数値で、次のとおり成績通知表及び成績証明書に記載する。
成績通知表・・・・セメスター毎のGPA、通算のGPA
成績証明書・・・・通算のGPA

3)成績は、セメスターごとに本人と正保証人あてに通知する。