入学試験合格者発表 専用サイト

入試のご案内

ご支援のお願い

公的研究費の不正使用防止に向けた取り組み

獨協医科大学 建学の理念

1) 人間性豊かな医師並びに医学者の育成

医学は病気が対象ではなく、生きている人間が対象である。したがって、広範な医学知識を持つというだけでなく、真に人間性豊かな医師並びに医学者の育成を理想とする。

2) 能力の啓発に重点を置く教育方針

現在、医学が対象とする領域はきわめて広範多岐にわたり、今後もさらに進歩発展し止まるところがないものと思われる。そこで、教育方針としては、広い視野に立った基本的知識の徹底的教授と、境界領域や関連領域の総合授業並びに反復学習を実施すると同時に、学生自らが考究して疑問の解決に当たり得る能力の啓発に努め、卒業後も常に新しい知識を持ち得るよう指導する。

3) 地域社会の医療センターとしての役割の遂行

大学病院は学生並びに卒業後の研修の場として提供されることは当然のことであるが、同時に病院自体が地域社会の医療センターとして、地域医師団との緊密な連携のもとに予防医学から社会復帰までを含めた包括的医療を行う。

4) 国際的交流に基づく医学研究

本学園の歴史的特殊性にも鑑み、医学医療の国際的提携を積極的に図り、世界の最先端を目指す研究を行っていく。