入学試験合格者発表 専用サイト

入試のご案内

ご支援のお願い

公的研究費の不正使用防止に向けた取り組み

出席状況の評価とその取扱い

本学は出席を重視する。成績の評価には出席状況を加味する。したがって、各授業時間においては原則として出席をとることになっている。

履修をした科目のうち、原則として各科目ごとの出席数が当該科目の全授業回数の3分の2以上の者に受験資格を与える。ただし、事後に3分の2以上の出席がないことが判明した場合は、さかのぼって受験した当該科目を受験停止(受験した科目を無効)とすることができる。