病院機能評価認定
病院機能評価認定

獨協医科大学携帯サイト
獨協医科大学携帯サイト

放射線治療

放射線治療概要

放射線治療は手術、化学療法と並んでがん治療の一翼を担っています。

手術と同様に、局所療法になりますが、切らずに治すゆえに、機能と形態を保ったままで、がんを治療できる点が大きな特徴といえます。

装置紹介

Versa HD(治療装置)

 Versa HDは、エレクタリニアックの最高機種であり、高い安全性のもと、1台で全身の様々ながんを治療できるよう設計された高精度放射線治療システムです。幅広い適応症に対応する各種放射線治療はもちろん、非常に正確な放射線照射が求められる複雑ながんの治療も可能です。

 

 

 

 

 

 

マルチスライスCT Aquilion LB(治療計画CT装置)

大口径により、患者固定具を使用したまま、自由度の高い体位で撮影、画像化が可能です。CT画像を基にした、放射線治療計画とリニアックでの治療時の、患者位置の相関性が高精度に保たれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

画像診断外来

画像診断外来は、特定機能病院として地域医療との連携を図り画像診断における専門的医療を提供しております。

画像診断外来は、診療 検査 診断 報告がスムーズに運ぶように他施設・他部門との連携を図り、迅速にその結果を報告することで患者様にとって安心した医療の提供が受けられます。