ホーム / 大学病院 / お知らせ / 獨協医科大学病院美術散歩「癒し探訪」 院内作品展のお知らせ『クロス・ステッチ(刺繍)の世界~星野 真弓展~』

病院機能評価認定
病院機能評価認定

獨協医科大学携帯サイト
獨協医科大学携帯サイト

獨協医科大学病院美術散歩「癒し探訪」 院内作品展のお知らせ『クロス・ステッチ(刺繍)の世界~星野 真弓展~』

開催概要

「獨協医科大学病院美術散歩“癒し探訪”クロス・ステッチ(刺繍)の世界~星野 真弓展」を2月3日(水)より病院本館1階フロアにて開催します。

今回の作品展では、東京灯芸術展 最優秀賞受賞作品を含む11点の作品を展示します。


基本情報

会   期:平成28年2月3日(水)~平成28年3月1日(火)

展示時間:随時(ただし、展示会場は午後7時に消灯となります。)

会   場:獨協医科大学病院本館1階外来フロア廊下   

      銀行ATM~西口玄関の壁面(フロア図参照)

そ の 他:最終日は午後2時閉場

 

作品展示会場のご案内

 

 

作者プロフィール

2000年 趣味であったクロスステッチの勉強を本格的に始める。

      当時はクロスステッチの教室も少なく、フランスにてデッサン、油絵クロスステッチを学ぶ。

 

2007年 日本橋三越本店にて作品が1カ月展示され、多くの反響を得る。

 

2009年 日本橋にオフィスを置き、クロスステッチアーティストとして制作活動。 

      海外より取り寄せた図案をアレンジしたり、オリジナル作品を制作。

 

2010年 銀座の『ふそうギャラリー』にて初の個展、作品展を開催

 

2011年 灯芸術展特別賞受賞

          年始の業界新聞に個展の事や活動が取り上げられる。

         東京交通会館で開催された『灯(ともしび)芸術展』にて3作品展示される。

         手芸であるクロスステッチが油絵、水彩画と同様に芸術として認められる。

         アメリカの手芸メーカーに図案を提供。

 

2012年 灯芸術展芸術優秀賞受賞

      東日本大震災後、宮城県石巻市に2作品を寄贈。

          宮城県石巻市にて定期的に心の支援として、刺繍教室を開講。

          銀座『ふそうギャラリー』にて第二回個展開催

 

2014年 灯芸術展大華褒賞受賞

      銀座『ふそうギャラリー』にて第三回個展開催

 

2015年 灯芸術大賞 受賞

 

現在  東京灯芸術家協会会員

     よみうりカルチャースクール講師

        元 NHK文化センター講師 

         手刺繍の会 代表

          一般社団法人 三月のひまわり  代表理事