理念・基本方針

 病院長 筑田 眞

理念

常に研鑚し患者さまの信頼にこたえる

基本方針

1 患者さまを中心とした医療の実践
常に患者さまの立場に立ち、人権を尊重した医療を提供することにより、患者さまが安心して医療が受けられるよう心掛ける。

2 高度先進医療と安全な医療の提供
国際的視野に立ち、医療水準の向上のために常に研鑚し、先端医療の実践に取り組み良質で安全な医療を実践する。

3 チーム医療の実践
各職種間においてはお互いを尊重することでチームワークを強化し、医療機関として統合された医療の提供を図る。

4 人間性豊かな医療人の育成
教育病院として病気を診るのではなく、病気になった人間を診ることを念頭にした医療を実践でき、最新の医療に対応できる質の高い医療人の育成を行う。また、海外の大学・医療機関との連携を通じ、積極的な国際交流を推進する。

5 連携医療の構築
地域の基幹病院としての使命を果たすために、他医療機関や施設との機能分担を図り地域医療のニーズにこたえる。

もどるホーム
Copyright©2017 獨協医科大学