地域医療支援病院ついて

当センターは、平成31年4月1日に栃木県知事より栃木県では10施設目として地域医療支援病院の承認を受けました。
地域医療支援病院とは、地域にある複数の医療機関と連携しその中心的役割を担う病院のことで、以下のような地域医療に貢献する施策を行うことが求められます。

○ 紹介患者に対する医療の提供(かかりつけ医等への患者の逆紹介も含む)
○ 医療機器の共同利用の実施
○ 救急医療の提供
○ 地域の医療従事者に対する研修の実施

    今後も地域住民・医療機関からの信頼を得られるように、地域の医療機関と連携して地域医療に貢献できるよう努めます。

     

    地域連携実績

    (2018年度)

    紹介率

    65.9%

    逆紹介率 49.8%
    研修会の院外参加者数 448名
    救急搬送患者数 1,457名
    上記以外の救急患者数 3,827名