ホーム / 日光医療センター / お知らせ / ノロウイルス発生について(お詫び)

病院機能評価認定
病院機能評価認定

獨協医科大学日光医療センター携帯サイト
獨協医科大学
日光医療センター
携帯サイト

ノロウイルス発生について(お詫び)

 この度は、当センターにおける感染性胃腸炎の集団発生につきまして、患者様、家族様をはじめ多くの皆様方に、ご迷惑・ご心配をおかけいたしましたことにつきまして心からお詫び申し上げます。
 現在新たな発生も確認されず終息に向かっておりますが、今回の経過及び現状につきましてご報告申し上げます。

  1. 経過
    平成26年1月16日(木)から1月27日(月)までに入院患者様19人、職員19人合わせて38人が嘔吐、下痢、発熱等で発症。うち、患者様7人、職員1人からノロウイルスが検出されました。
  2. 現状について
     1月29日(水)午前9時現在、患者様・職員すべて症状は回復しており感染性胃腸炎の症状を呈している方はおりません。なお、最終の発症者は1月25日(土)であります。重篤な患者様も発生しておりません。

今回、給食からの感染ではなかった点、また重症者が出ておりません事は、集団発生を認識してからの院内感染対策が徹底されていた結果と考えております。
病院としては、適切な対応がなされたと考えておりますが、結果的に発症者が増加してしまったことは誠に遺憾に思います。
 今後より一層厳格な感染対策に努力し、発生防止に全力を尽くします。

 

獨協医科大学日光医療センター
病院長    中元 隆明