ホーム / 日光医療センター / お知らせ / 栃木県地域災害拠点病院に指定されました

病院機能評価認定
病院機能評価認定

獨協医科大学日光医療センター携帯サイト
獨協医科大学
日光医療センター
携帯サイト

栃木県地域災害拠点病院に指定されました

 当センターは、県内第10番目の災害拠点病院に指定されました。栃木県としては19年ぶりの指定となります。災害拠点病院とは、地震等の自然災害時や大事故災害時に多発する重篤救急患者の救命医療を行う医療機関です。
 日光地区で災害があった時、重症傷病者を受入れ、更に専門的な集中治療が必要な場合は、ドクターヘリを使って搬送する機能を有しております。当センターのヘリポートは、高徳中岩河川敷公園になりますが、去年9月の鬼怒川氾濫時に連絡道路が崩壊したため、しばらくは鬼怒川温泉内の敷地と大谷川公園で代用します。災害時の通信は、衛生電話とEMIS(広域災害救急医療情報システム)で対応します。また、DMAT(災害派遣医療チーム)を1チーム(メンバー5名)編成しており、災害時にいち早く出動し、超急性期からの医療を提供出来る体制を整えます。
 地域に貢献できるよう取り組んでまいります。