獨協医科大学同窓会について
獨協医科大学同窓会について
獨協医科大学同窓会は1979年の発足以来、今年で30年を迎え、その間に巣立った卒業生は3,000名を越えました。
当会は、世代を超えて獨協医科大学卒業生を繋ぐ「絆」として、卒業生の動向を把握するだけでなく、医師として活躍する皆様に役に立つ講座・講習に参加する機会の 提供・運営をはじめ、さまざまなサービスの窓口としての活動も行っています。
そうした活動を通じて、卒業生の皆様のコミュニケーションを活性化する場として、また 支援の組織として、更なる充実をめざしてゆきます。 今後とも当会の趣旨をご理解いただき、一人でも多くの卒業生のご参加・ご支援をいただければ幸いです。


会長挨拶
本田幹彦先生の会長任期が満了となり、本年度より古市照人先生が
新たに就任されました。
ご挨拶は現在編集中です。更新いたしましたらお知らせさせていただ
きます。


学内の皆様へ
インフルエンザ対策に関して、近在獨協医科大学会員関連医療機関一覧のPDFをアップしました。
※学内からのみアクセスが可能となりますので、ご了承ください。