登録と献体実行について

霊苑

 ご遺骨をお引き取りになる方がおられない場合、または大学にご遺骨をお預けになることを希望される場合は、大学敷地内の納骨堂にご遺骨を収蔵して保管致します。春秋のお彼岸にはご家族にかわってご供養申し上げております。
なお、納骨堂に収蔵した後、5年経過したご遺骨は、霊苑内に新たに設けた墓苑(墓地)に埋葬致します。納骨堂から墓苑へ埋葬した場合には、お一人ごとのご遺骨はお返しが出来なくなります。大学に納骨を希望される場合はあらかじめこの点について書面でご承諾をいただくととになります。(一時保管の場合を除く)

※大学でご遺骨をお預かりする場合はご遺骨の一部を通常より小さい四寸の骨壺にお納めしてお預かりすることになります。

霊園全景(左建物は納骨堂) 霊園内祭壇
墓苑全景 墓苑内部 右:祭壇 左:納骨口