メンバー


2017年度 部員紹介

  名前 役職 出 身
高校
プロフィール
プレーヤー        
六年        
石井
宏樹
LO,No.8

医学部
熊谷 昨年度主将。
豊富な運動量と低いタックルでチームを引っ張る。手先がとても器用で折り紙で宇宙を作り出すような意外な趣味を持つ可愛い面もある。
竹山
太朗
SO,CTB,FB

医学部
池田 昨年度主務。
奄美大島から来たソース顔イケメン。パス、キック、ステップ、そしてファッションから車に至るまで全てにおいてオシャレ男子。
五年        
佐々木
WTB,CTB

医学部
仙台第一 今年度主務。
幼少期から英才教育を受け、そのラグビー歴は15年を越える。
自慢の快足を飛ばしトライを量産するが、柔軟体操はとても苦手。
実はチーム最高身長。
須鴨
耕平
PR,LO

医学部
市川 誰とでも仲が良くいつも陽気な男だが、ラグビーに対してはもう少しらしい。
日常では明るすぎるほどの声量と、ありあまる食欲から、周りの雰囲気を巻き込んでいる。
松山
周世
LO,CTB

医学部
海城 今年度副主将
アメフトQBの経験と持ち前の運動神経の良さからFwもBkも器用にこなしてしまう。
旅行好きでオフシーズンには国内外問わず様々な所に出現する。顔がそっくりな兄がいるが、本人は否定しているようだ。
菊地
優貴
FL

医学部
土浦第一 今年度副主将
普段はニコニコしていて温和な雰囲気を持つが、グランドではハンターの如く相手を仕留める。
新しくHPを立ち上げ、委員会の委員長を務めるなど、やり手の一面もある。
旅行とカラオケが好き。
山崎
幸紀
FL,HO

医学部
茗渓学園 今年度主将。
ラグビー強豪校出身だが、本人は剣道一筋だった。
学年トップクラス(今回は3位)の頭脳と持ち前の器用さからくる綺麗なタックルでチームを支える。彼の意見は多分絶対正しいと好評である。
松崎
将大
PR

医学部
文星芸大付属 今年度Fwリーダー
普段は引っ込み思案で大人しいが、グランドではチーム最重量級の体を活かしてチームを支える頼もしい男。気分屋であり、昼夜でのテンションの差が大きい。
四年        
篠田
太郎
SO,WTB

医学部
岐阜 今年度Bkリーダー
岐阜から来た風雲児。
パスもキックも出来、役職をそつなくこなす器用な男。ラグビー歴14年の経験からくりだされる技は圧巻のひと言である。
千賀
大輝
CTB,SO

看護学部
佐野
鋭いパスと正確なキック、さらに強烈なタックルでチームを鼓舞する。
10番のジャージは小さくて着れない。
よくFwに間違われるが、本職はセンター。
廣田
恵亮

医学部
東京学館浦安 チーム最年長のおじさん。
最近は膝や腰などに数々の痛みを抱えているが、それでも頑張る姿はまさに燻し銀である。チーム1の大食いだが、体重が増えにくいのが悩み。
秋山
裕紀
PR、SH

医学部
桐蔭 名前通りノリが良くよく部員にイジられている。小柄だがパワフルなプレーが持ち味
また良く通る声の持ち主でグランドでもどこにいるかすぐわかり、さらに勧誘のハカの中心を務める。
山田
PR,HO

医学部
学習院 物静かだが、剣道で培ったサムライの心を忘れない。活躍の場はグランドになっても真面目なその姿勢は変わらず、今後の活躍が期待される。実は部内最強レベルの酒豪
彼はいいセンスを持ち、今後の動画作成を担っていくことだろう。
三年        
後藤
慶大
FL,LO

医学部
宇都宮 優しそうな外見で口数も少ないが、
実はとても負けず嫌いで内面で闘志を燃やしている。今後のFwを背負う若きFwリーダー。無類のラーメン好きでもある。
岡田
侑樹
WTB、LO

医学部
北嶺 久々にはるばる北の大地からやって来た渋い男。趣味も好みも渋め。
元バンドマンでリズム感は抜群。長身だがチーム最軽量なので、現在は増量中です!
一年        
篠田
次郎
SH

医学部
岐阜 岐阜からの風雲児2号。2学年上の篠田の弟。顔やイントネーション、ラグビー歴は兄と一緒だが、性格は真逆で心配性の兄とは違いノリが良く人懐こい。すでに部員に溶け込む姿には脱帽です。
小手川
太郎
PR

医学部
岩田学園 大分から来た久々の九州男児。高校ではラグビーをしていたが、廃部になり断念。
その燻った気持ちを胸に、ラグビー部に入部。体格が良く、次世代のスクラムを引っ張ってくれるだろう。
鈴木
愛士
LO

医学部
宇都宮 爽やかな雰囲気とカッコいい名前とは裏腹に、ゴリゴリのFw出身。
1学年上の後藤と元同級生で、彼同様に負けず嫌いな心の持ち主。熱いハートで真面目に練習に取り組む。
渡邊
HO

医学部
国際情報 珍しい大卒ルーキー。
とても真面目で礼儀正しい。小中高では剣道、前の大学では日本拳法で体を鍛え、袴の下はムキムキ。ついに袴を脱ぎ去り、グランドでその力を発揮する時がきた。自慢の肉体により身体能力は高く、心身ともにタフガイ。趣味は筋トレ。
一年        
川野
翔太郎
医学部 清風南海 大阪から来たコテコテの関西人。運動経験はほとんどないが、勧誘ですぐに入部を決めた逸材。まずは基礎体力作りのため、毎日練習に励む。好きなタイプは年上の女性。
田口
大輔
医学部 樹徳 元ソフト少年の豆タンク。背は低いがFw向きの体型をしていて、とてもよく食べる。パワフルだが意外と器用で、未来のフッカーとしての活躍が期待される。
       
  大高景 医学部 世田谷 OBの大高遼太郎さんの実の弟。ラグビー部は兄弟で入部する人が多いようです。顔はあまり似てないが、声と話し方はよく似ている。兄と違いスリムで俊足。未来のトライゲッターとして有望株。
マネージャー        
四年        
古川
莉納
看護学部 日大東北 自他共に厳しく成績も学年トップクラス。グラウンド内では部員を叱咤激励する頼れるマネージャー。
中村
香琳
看護学部 水戸第二 見た目も中身もとても大人しく古風な趣味をもつ。高校では武道を嗜みその実力は全国レベル。また、ひっそりと1人で映画を見に行くなど、イケメンな行動も。
増渕
看護学部 宇都宮
中央
いつもほんわかしているが実は元ミス獨協でありラグビー部随一の美人。言動は天然そのものだが実はしっかりもの。
彼女の前髪は、時代の流行であり、
アイデンティティである。
笠井
みさき
看護学部 長く綺麗な髪が特徴的。
お酒とスイーツが大好き。ケーキバイキングは主戦場であり、人生である。
彼女の口からでる食に対する思いには
趣深いものがある。
三年        
石川
貴絵
看護学部 宇都宮
中央
いつも笑顔でグラウンドでも笑顔のまま奔走している。
バレー強豪校出身でハートが強い。
実は食いしん坊。
小野寺
柚乃
看護学部 黒沢尻北 とても美味しそうにご飯を食べる。
ソフト部出身なので、やるときはやる。女の子には珍しい甘いものが苦手で大好物は焼肉、主食は牛タン。
上岡
夏鈴
看護学部 佐野 唯一の高校からのラグビーマネージャー。持ち前の体力から体育祭ではエース。
練習では審判を務める…こともある。
ノリが良く、見ていて楽しくしてくれる、明るい性格の持ち主。
小暮
千穂
看護学部 桐生女子 ラグビー部第二の天然。フットワークはとても軽く、栃木という秘境から大都会東京に繰り出すこともしばしば。
今後の成長を期待。
二年        
大塚
理世
看護学部 獨協埼玉 綾瀬出身。マネージャーで唯一のシティガール。乗り物酔いするので車が苦手。写真部出身で、Facebookの写真などでその実力を遺憾無く発揮している。

愛菜
看護学部 水城 韓国大好き娘。K-POPはもちろん、焼き肉もキムチも大好き。ダンスは得意だが、球技は苦手です!
谷田部
萌加
看護学部 下妻第一 茨城出身のテニス部出身。細身で好き嫌いがとても多く、食べるものにうるさい。普段もとても賑やかだが、仕事にはとても真面目。
細川
みさき
看護学部 下妻第一
運動神経抜群の元バドミントン少女。その実力は折り紙つきで、体育祭では数多の強豪を退け二連覇中。実は毒舌…らしい。
一年        
本田
裕梨
看護学部 明秀学園日立 真面目に部活がんばります。
宮田
愛海
看護学部 下妻第一  
宮本
里瑚
看護学部 下妻第一