慢性呼吸器疾患(CRD)とは

COPDのファクト

http://www.who.int/respiratory/copd/World_COPD_Day_2006/en/index.html

WHOの推定では全世界で約8000万人のひとびとが中ー重症のCOPDに罹患している。
2005年に300万人以上の人々がCOPDにより死亡している。この数は全世界の死亡の5%にあたる。
かってはCOPDは男性に多かったが、高所得国では女性の喫煙の増加で、低所得国では炊事や暖房への生物燃料(材木、石炭、石油など)による室内大気の汚染によって、COPD罹患率は男性と女性はほぼ同等となっている。
COPDによる死亡は今後10年の内に30%以上増加すると予想されている。危険因子特に喫煙の抑制が実施されなければ。