ホーム / 獨協医科大学 / お知らせ / 「みぶまち・獨協健康大学」の設立に関する協定締結式が行われる

入学試験合格者発表 専用サイト

入試のご案内

ご支援のお願い

公的研究費の不正使用防止に向けた取り組み

「みぶまち・獨協健康大学」の設立に関する協定締結式が行われる

このたび、獨協医科大学と壬生町は、壬生町民に対して健康や医療(含む医療の歴史)について学ぶ機会を提供するための取組みの一環として、「みぶまち・獨協健康大学」を設立することとなり、5月7日(火)午後2時から、本学基礎医学棟223会議室において、協定締結式が行われました。
協定締結式では、壬生町から小菅一弥町長、森田益夫副町長及び小平政美民生部長が、本学からは稲葉憲之学長、吉田副学長、福田副学長、植竹事務局長及び大塚事務局次長が出席のもと、稲葉学長と小菅町長が協定書にサインを取り交わしました。
本協定書は、本学が毎年、地域住民を対象に、「開かれた大学」すなわち地域社会への貢献を基本とし、医学医療に関する専門的知識・技術の提供など日常生活に役立つ講座「獨協医科大学公開講座」を実施している中、壬生町からの要請もあって、独自の「みぶまち・獨協健康大学」を開設するに至ったものであり、『町民の健康、医学・医療の発展』をテーマに連携を図り、積極的に地域社会に貢献していくことを目的としております。本協定書の締結を契機に、本学は、さらに壬生町との連携・協力関係を図り、明るい社会づくりに広く貢献するためにも、様々な事業を展開・推進していく予定であります。

 

 

 

「みぶまち・獨協健康大学」の概要
 学 長:小菅一弥・壬生町長
  副学長:稲葉憲之・獨協医科大学学長
・キャンパス:獨協医科大学(医学部・看護学部棟等)
・修業年限:1年間(講義日程は6月~9月)
・授業時間・単位:概ね週1回、1日1時間30分(1単位)・全8日間(12時間(8単位))
・入学資格:壬生町在住の方
・学費(授業料):3,000円(テキスト代含む)
 ・入学定員:40名
 ・修了証書の授与:全授業科目8単位のうち5単位以上を受講したときに、修了証書を授与
 ・講師陣:本学医学部・看護学部教員及び壬生町職員