ホーム / 獨協医科大学 / お知らせ / 「附属看護専門学校三郷校」開校に向けて(計画中)

入学試験合格者発表 専用サイト

入試のご案内

ご支援のお願い

公的研究費の不正使用防止に向けた取り組み

「附属看護専門学校三郷校」開校に向けて(計画中)

 

              (完成予想パース)

「獨協医科大学附属看護専門学校三郷校」設置について(計画中)

 本学は、3つの附属病院(約2,000床)を擁しており、その中で越谷病院は埼玉県東部地域の基幹病院として、地域の保健医療福祉の中核的な役割を担ってきました。一方、埼玉県においては、看護師受給率が全国的に見ても低く、どの地域においても看護師不足となっている現状があります。

 今日までに3,500名余りの看護職者を輩出してきた本学は、今後も地域の保健医療福祉を充実させ、埼玉県内及び国内の看護の発展のため、優れた看護職者を育成していくことが本学に課せられた使命であると考えていることから、附属看護専門学校三郷校を設置するものです。(平成27年4月開校に向けて現在計画中)

 

概 要(計画中)

 

設置者 学校法人獨協学園 獨協医科大学
所在地

埼玉県三郷市彦成三丁目11-21

(三郷市立北郷小学校跡地)

開校予定日 平成27年4月1日(計画中)
課  程 医療専門課程 看護学科(3年課程)
入学定員 40名
収容定員 120名
称  号 専門士(医療専門課程)※申請予定
取得資格

看護師国家試験の受験資格

保健師・助産師学校の受験資格

大学の編入学試験の受験資格

 「附属看護専門学校三郷校」地鎮祭について

12月9日(月)「附属看護専門学校三郷校」校舎建設工事の地鎮祭が、埼玉県三郷市の建設予定地にて厳粛に執り行われました。

式典では寺野理事長、稲葉学長をはじめとする大学・3病院・附属看護専門学校関係者並びに、三郷市関係者、建設関係者68名が、斎主戸ヶ崎香取神社の鈴木宮司の下、工事の安全と工期内無事竣工を一同で祈願いたしました。

附属看護専門学校三郷校校舎建設概要については、下記のとおりです。

 

1.工事名称

  獨協医科大学附属看護専門学校三郷校建設工事

2.工事概要

  敷地面積:15,420.48㎡

  建築面積:1,910.90㎡

  延床面積:6,100.33㎡

  構造:鉄骨造

  階数:地上4階 塔屋1階

3.工期(予定)

  平成25年1月15日 着工 ~ 平成26年10月31日竣工予定

 「附属看護専門学校三郷校」の開校に向けて

5月10日に獨協医科大学越谷病院にて、学校説明会を開催しました。

学生・保護者・教員含め計26人が参加されました。

なお、今後の開催スケジュールはこちらとなっております。