入学試験合格者発表 専用サイト

看護学部 紹介ビデオ

入試のご案内

ご支援のお願い

公的研究費の不正利用防止に向けた取り組み

看護師募集

学生の一般的心得

服装・規律

  1. 学生は常に、看護学部学生としての自覚を持ち、自分の行為について責任を持って行動できるよう心がけること。
  2. 本学部の特殊性及び立地環境にかんがみ、清潔で華美に流れない服装及び服飾品並びに頭髪を心がけ、周囲に不快感を与えないように十分配慮しなければならない。
  3. 学生及び学生団体の行為が教育、研究、診療等を妨害し又は学則その他の規程に違反し、本学部の秩序を乱すおそれがあると認めたとき、もしくは学生としての本文に反するおそれがあると認めたときは、学部長はその行為の中止を命じ、その他必要な措置をとることがある。
  4. 教室は、授業科目によって変更し、また座席を固定しない。したがって、不特定多数の学生が使用することになるので、教室及び机の中に私物を置くことは厳禁する。置き忘れたものは、遺失物として処理することになるので注意すること。

学生証

    1. 学生証は本学部の学生であることを証明するものなので、常時携帯し、学内では着用すること。未着用者は教室から退室させられることがある。本証を携帯しないときは定期試験等の受験及び図書館・諸施設の利用又は諸証明書の交付などが受けられない。その他請求があったときは、いつでもこれを提示すること。
    2. 本証を紛失・破損したときは、直ちに看護学部事務室に届け出て再交付を受けること。紛失の場合は、不正使用などの事故防止のため必ず警察にも届け出ること。
    3. 本証は卒業・退学・除籍などで学籍を離れた場合は、直ちに看護学部事務室へ返却すること。
    4. 本証を磁気に近づけたり折り曲げたりしないこと。

      看護学部用掲示板

      学生関係の行事や授業・試験に関する事柄など、学生に周知させたい事項は、すべて掲示によって行われる。登下校時には、必ず掲示板を見る習慣をつけること。見落とすと不利益を被るのは学生自身であることを心に留めておくこと。
      掲示を見なかったことを理由に責任を免れることは出来ない。

      学外からの電話及び郵便物

      1. 学生個人に対する学外からの呼出しは、原則として取り次がない。
      2. 学生個人あての私的郵便物は大学では受け付けない。ただし、学生団体あての郵便物についてはこの限りでない。

      構内禁煙

      本学は、大学病院・看護専門学校エリアを含め構内禁煙である。大学構内での喫煙は厳に慎むこと。

        自動車(オートバイを含む)通学

        自動車(オートバイを含む)による通学を希望する学生は、獨協医科大学学生の自動車・オートバイ通学及び駐車場利用内規を熟読のこと。

        駐輪場

        自転車・オートバイは、所定(看護学部棟北側)の駐輪場を利用すること。また、利用の際には必ず施錠をするなどして、各自が盗難防止に努めること。長期間放置された自転車・オートバイは警告後、廃棄処分とするので注意すること。

        拾得・遺失・盗難

        拾得・遺失・盗難の事態が発生した場合は、速やかに看護学部事務室に届け出ること。書籍、ノートなどの所持品には、必ず記名しておくことが望ましい。また、盗難防止の観点からも貴重品は手元から離さないように留意すること。