入学試験合格者発表 専用サイト

看護学部 紹介ビデオ

入試のご案内

ご支援のお願い

公的研究費の不正利用防止に向けた取り組み

看護師募集

災害傷害保険の加入

学生教育研究災害傷害保険

 学生が講義、実習及び大学行事又は課外活動中の不慮の事故あるいは通学中等の移動中に発生した事故によって被った傷害に対する救済を目的とする「学生教育研究災害傷害保険」に全学生が加入している。
 ①支払保険金の種類と金額
 イ、死亡保険金(事故の日から180日以内に死亡した場合)
  ○正課を受けている間及び大学行事に参加している間・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1,200万円
  ○正課以外で大学施設内にいる間及び大学施設外で課外活動を行っている間・・・・・・・・・・600万円
 ロ、後遺障害保険金(事故から180日以内に後遺障害が生じたとき)
  障害の程度に応じて
  ○正課を受けている間及び大学行事に参加している間・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・72万円〜1,800万円
  ○正課以外で大学施設内にいる間及び大学施設外で課外活動を行っている間・・ 36万円〜900万円
 ハ、医療保険金(医師の治療を受けたとき)
  ○平常の生活ができるようになるまでの治療期間に応じて・・・・・・・・・・・・・・・・・・3,000円〜30万円
  ○入院の場合・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1日につき4,000円加算(180日を限度とする)
 ②加入手続き及び保険期間
  新入生については、入学時に大学側で本保険への申込み及び保険料の支払いを行う。
  保険期間は下記のとおり

   保険始期    保険終期
4月1日 標準修業年限の3月31日

 なお、所定の保険終期を超えて在籍する学生は、当該保険期間が終了する前までに看護学部事務室で継続加入の手続きを自己負担にて行う。

学研災付帯賠償責任保険

 学生が、正課中、学校行事中及びその往復途中で、他人に怪我を負わせたり、他人の財物を損壊したことにより被る法律上の損害賠償を補償する制度「医学生教育研究賠償責任保険(学生教育研究災害傷害保険に付帯)」に全学生が加入している。

 ①補償内容
   対人賠償・対物賠償・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・併せて1事故1億円を限度(免責金額0円)
  国内外の事故を担保

 ②加入手続き及び保険期間
   学生教育研究災害傷害保険に準ずる。