ホーム / 医学部 / 医学部構成 / 解剖学(マクロ)

入学試験合格者発表 専用サイト

入試のご案内

ご支援のお願い

公的研究費の不正使用防止に向けた取り組み

解剖学(マクロ)

Department of Anatomy (Macro)

解剖学(マクロ)講座のホームページへ

スタッフ

特任教授 松野 健二郎
准教授 上田 祐司
助 教 高橋 秀雄
沢登 祥史
北沢 祐介

研究方針

世界をリードする多重酵素免疫染色法を駆使して組織切片上で免疫応答を解析し、抗原提示樹状細胞の動態と機能の解明をめざす。切片上の美しい生命の形を楽しみ、夢のある研究をおこなう。

研究内容

教育方針

肉眼から顕微鏡レベルまで連続性を持たせたズーム解剖学をおこない、形と機能は表裏一体を認識させ、臨床と関連づけ、観察力を養成し、献体の精神を学ばせる。

担当教科

第1学年

解剖概論

第2学年

骨学・筋学
解剖学各論Ⅰ
解剖学実習

第6学年 消化器疾患(分担)