病院機能評価認定
病院機能評価認定

獨協医科大学携帯サイト
獨協医科大学携帯サイト

血液学・遺伝子・HLA検査

血算
白血球数(WBC)                                
赤血球数(RBC)
ヘモグロビン濃度(Hb)
ヘマトクリット値(Ht)
血小板数(PLT)
白血球5分類(フローサイト方式)
好中球(NEUTRO)
好酸球(EOSINO)
好塩基球(BASO)
単球(MoC)
リンパ球(LYMPHO)
末梢血液検査血液特殊検査免疫機能検査
末梢血液像(標本) 赤血球抵抗試験 T細胞百分率
赤血球所見 ハムテスト B細胞百分率
網赤血球数 蔗糖水溶血試験 NK細胞百分率
赤血球沈降速度 好中球アルカリホスファターゼ染色 リンパ球サブセット
ペルオキシダーゼ染色
PAS染色
脂肪染色
エステラーゼ染色
骨髄検査
骨髄像(胸骨,腸骨,その他)   特殊染色(ペルオキダーゼ染色など)
血液細胞核酸増幅同定検査(RTーPCR)HLA-DNAタイピング
Multiplex RT-PCR HLA ClassⅠ(A,B,C)
BCR-ABL(Major) HLA ClassⅡ(DR,DQ)
BCR-ABL(minor) 抗HLA抗体
AML1-MTG8 Flow PRA Screening
PML-RARα
TEL-AML1
CBFβ-MYH11
MLL1-AF4
MLL1-AF9
MLL1-ENL

 

 

白血球細胞 leukocyte, white blood cell

正常な末梢血液像では、BAND,SEG,EOSINO,BASO,MoC,LYMPHOが観察されます。急性感染症などによる左方移動が激しい場合は未熟な顆粒球が出現し、類白血病反応と呼ばれる血液像を呈するようになります。突然変異により悪性腫瘍化した未熟な異常細胞が、骨髄などで増殖し末梢血液中に出現した場合が白血病 leukemiaであり、この細胞を白血病細胞といいます。EBウイルスなどの病原体による感染症では、異型リンパ球が出現します。伝染性単核球症では、白血球分画の50%以上がリンパ球系細胞で、必ず異型リンパ球が観察されます。異型リンパ球は発病2週間後に最大数となり、少なくとも白血球分画の10%以上にその存在が認められます。