ホーム / 大学病院 / お知らせ / 【医療関係者対象】平成25年度栃木県神経難病ネットワーク推進事業研修会開催しました。

病院機能評価認定
病院機能評価認定

獨協医科大学携帯サイト
獨協医科大学携帯サイト

【医療関係者対象】平成25年度栃木県神経難病ネットワーク推進事業研修会開催しました。

第12回 栃木県神経難病医療ネットワーク推進事業研修会を開催

大学病院地域医療連携センター

 平成26年2月22日(土)、本学臨床医学棟10階講堂にて、北里大学医学部神経内科の荻野美恵子先生をお招きし、第12回栃木県神経難病医療ネットワーク推進事業研修会「神経難病の緩和ケア~ALSを中心に~」と題してご講演いただきました。病状進行による身体機能低下や生命維持に関わる問題にどのように対応していくのか、最新の医療、とりわけ痛みや呼吸苦に対する問題、さらにコミュニケーション機器に関することなど、多岐にわたる講演内容でした。研修会には、神経難病患者を受入れている医療機関の医師や看護師、医療ソーシャルワーカー、訪問看護師、一般特定疾患治療研究事業の窓口となっている保健師の方々等88名のご参加をいただきました。参加者からは、豊富な講演内容であり有意義な研修であったとのご意見をいただきました。
 栃木県神経難病医療ネットワーク推進事業は、病状の悪化等の理由により居宅での療養が極めて困難な状況にある神経難病患者に対し、関係機関の連携による医療ネットワークを通じて適時に適切な入院施設を確保するとともに、地域における在宅療養生活を支援し、患者及び家族の生活の質の向上に資することを目的としております。当院は、本事業の拠点病院の統括として栃木県からの委託を受け、この研修会を毎年開催しています。

 今後も支援者の皆様のご期待に沿えるよう、研修会を開催していきたいと考えております。
 最後になりましたが、本研修会の開催にあたりご協力を賜りました関係者の皆様に心より御礼申し上げます。

 

 

 

連絡先

獨協医科大学病院 医療相談部内 
難病医療専門員 小野澤

難病連絡相談員  下田・橋本
TEL     0282-87-2051
FAX   0282-87-2067
E-mail  nanbyo@dokkyomed.ac,jp