ホーム / 日光医療センター / お知らせ / 透析室を開設しました

病院機能評価認定
病院機能評価認定

獨協医科大学日光医療センター携帯サイト
獨協医科大学
日光医療センター
携帯サイト

透析室を開設しました

 近年、慢性透析患者数は全国で30万人を超え、当センターにおける糖尿病患者数は1,100人超となっております。また、循環器内科、心臓・血管内科その他診療科の慢性腎臓病合併症患者数も増加しており、今後新たに透析治療を導入される患者様の増加が予想されます。
 また、心臓・血管外科では維持透析患者のシャントトラブルや抹消動脈疾患患者様紹介例が増加しており、術後の透析管理を必要とする患者様への対応が必須です。さらに、当センター周辺地区における透析施設は限られており、地域医療充実といったことからも透析室設置が喫緊の課題となっていました。
以上のような様々な医療ニーズに応えるべく本年4月、人工透析室を2号館1階に設置いたしました。
 6ベットでの運用であり、月・水・金曜日は午前・午後の2部制、火・木・土曜日は午前のみの1部制で行い、最大収容人数は18名となる予定です。
 医師・看護師・臨床工学技士が個々の専門性を活かし、安心で安全な医療を提供するべくチーム医療を実践してまいります。