ホーム / 日光医療センター / 教職員募集(日光医療センター) / 平成30年度採用レジデント(専攻医)募集(内科領域)(老年病)

病院機能評価認定
病院機能評価認定

獨協医科大学日光医療センター携帯サイト
獨協医科大学
日光医療センター
携帯サイト

平成30年度採用レジデント(専攻医)募集(内科領域)(老年病)

平成30年度の募集については日本専門医機構での専攻医募集に沿って募集を開始する予定となっております。
なお、ここで掲載している内容は平成28年免許取得者に対する募集内容となっております。当センターではそれ以前の免許取得者についても随時医師の募集をしておりますので、ご希望の方は管理課もしくは各診療科までお問い合わせ下さい。皆様のご応募お待ちしております。

※当センターの内科専門医研修プログラム(内科領域)は二次審査で承認されました。
※新専門医制度詳細については 日本専門医機構ホームページ 及び 各領域主幹学会ホームページ も併せてご確認ください。

(整形外科についてはお問い合わせください)

 

  ①平成30年度採用レジデント(専攻医)募集要項(内科) (185KB) 

  ②平成30年度採用レジデント(専攻医)募集要項(老年病) (175KB)

 

1.制度の目的

2年間の初期臨床研修を修了した後、更に志望する診療科及び関連領域において、十分な専門知識と技能を習得することを目的とする。

2.採用日

平成30年4月1日付採用

3.採用人数

①内科  3名/1学年

②老年病 2名/1学年

4.応募資格

2年間の初期臨床研修を修了する(修了した)者
(医師免許取得後3,4年目の者が対象。ただし、研修プログラム年限が4年の混合コースは、学内助教として採用し研修を継続する。)

5.待遇

①身分

レジデント(専攻医・常勤職員)内科系

 

②給与

1年次 5,000,000円(給与月額308,000円×12か月+賞与3回)
2年次 5,200,000円(給与月額320,000円×12か月+賞与3回)
3年次 5,400,000円(給与月額330,000円×12か月+賞与3回)

 ※給与月額には当直4回分の手当及び諸手当含む
 ※連携施設へ研修へ行った場合、給与は連携先より連携先の規程に基づいて支給される

 

③各種手当

当直手当として平日15,000円、土曜日18,000円、休診日(日直)15,000円、休診日(当直)15,000円、日光救急勤務医手当5,000円、別途通勤手当、住宅手当、扶養手当等を規定により支給

 

④保険関係

公的医療保険(日本私立学校振興・共済事業団に加入)

公的年金保険(日本私立学校振興・共済事業団に加入)

労働者災害補償保険に加入

雇用保険に加入

医師賠償責任保険:施設限定医師賠償責任保険適用(個人任意保険加入可)

 

⑤休診日

第3土曜日、日曜日、国民の祝日、国民の休日、本学開学記念日(4月23日)、  年末年始(12月29日~1月3日)

 

⑥休暇

有給休暇10日間/年(1年次)
有給休暇12日間/年(2年次)
有給休暇14日間/年(3年次)
夏期休暇  5日間/年

他に冠婚葬祭に必要な特別休暇あり

 

⑦健康管理

職員定期健康診断/年1回、各種予防接種

 

⑧その他

学会・研究会への参加支援 (費用負担上限有り 年額 60,000円)
週1回有給院外業務を認める。

6.募集専門研修プログラム

募集診療科・専門研修プログラム一覧」を参照

 

7.応募期間(予定)及び提出書類

①応募期間

[内科]

一次応募期間
 平成29年10月10日(火)~平成29年11月15日(水)(午後5時必着)

二次応募期間
 平成29年12月16日(土)~ 平成30年  1月15日(月)(午後5時必着)

 

[老年病]

一次応募期間
 平成29年12月15日(金)~平成29年12月28日(木)(午後5時必着)

二次応募期間
 平成30年 2月15日(木)~ 平成30年  2月28日(水)(午後5時必着)

※郵送の場合も同様
※二次募集は募集定員に空席がある場合のみ実施する。

 

②提出書類等

応募者は募集期間内に下記書類を当センター管理課まで郵送または持参のこと

  1. 応募願書(61.4KB)(所定用紙ダウンロードできます)
  2. 履歴書(91.3KB)(所定用紙ダウンロードできます)
  3. 健康診断書(59.4KB)(所定用紙ダウンロードできます)
  4. 医師免許証(写し)
  5. 現在在籍している初期臨床研修病院の臨床研修修了見込証明証及び推薦書
  6. 臨床研修修了登録証の写し(初期臨床研修を修了している者のみ)

 

③専攻医登録システムへの登録

日本専門医機構の専攻医登録システムへの専攻医登録を行い、併せて上記募集期間内に同システム上にて志望プログラムに応募すること

※老年病は基幹施設から学会へ申請を行う

 

④提出先

応募書類は下記担当窓口に持参あるいは郵送すること。

獨協医科大学日光医療センター 管理課(レジデント(専攻医)担当係) 水野
〒321-2593
栃木県日光市高徳632番地
TEL:0288-76-1515(代表)
FAX:0288-76-1611
E-mail:nmc-kanri@dokkyomed.ac.jp

8.選考方法

志望する診療科での面接及び提出書類の精査

※応募書類到着後、選考日については個々にご連絡致します。

9.募集診療科・専門研修プログラム

プログラムの内容については平成29年10月現在、日本内科学会による二次審査の承認を得たプログラムとなっております。  今後、都道府県協議会のでの協議結果によって、プログラム内容に変更と修正がある可能性があります。予めご了承ください。

プログラム

基本領域区分

募集診療科

(クリックすると

   各科ページに移行します)

専門研修プログラム名称及びプログラム詳細
内 科 呼吸器内科

獨協医科大学日光医療センター内科専門医研修プログラム

認定番号:1117090002(658KB)

消化器内科
循環器内科
神経内科
糖尿病・内分泌内科
心臓・血管・腎臓内科
老年病

獨協医科大学日光医療センター老年病専門医研修プログラム

556KB)

整形外科 整形外科 詳細についてはお問い合わせください

平成30年度内科後期臨床研修医プログラム説明会のご案内( KB)近日公開

10.病院見学の受付について

獨協医科大学日光医療センターでは、下記のように病院見学を受け付けております。見学を希望される方は、Eメール または電話、FAXにてお申込みください。追って、見学の詳細等をご連絡いたします。

病院見学日 随時
持ち物 白衣・名札(勤務先で使用のもの)をご持参ください
見学申込み方法

下記の①~⑥を明記の上、管理課までEメールにてお申込みください

 

①氏名 (ふりがな)
②勤務先医療機関名(研修医の場合は年次も明記)
③連絡先 (住所、電話番号、メールアドレス)
④見学希望日 (第2希望まで)

⑤見学希望科

見学旅費支援について

栃木県で専門研修等を検討されている方への見学費用の助成について

 

栃木県外の医師の方で栃木県内の医療機関にて今後就職を検討されている場合、旅費等が栃木県より上限50,000円まで助成されます。該当される方で申請を希望される場合は栃木県ホームページをご覧ください。

(下記バナーをクリックしてください)

とちぎの病院等見学支援事業 ※栃木県ホームページ

 

※上記制度もございますが、旅費等についてはご相談ください。

問合せ・申込み先

獨協医科大学日光医療センター 管理課

(レジデント(専攻医)担当係) 水野

〒321-2593
栃木県日光市高徳632番地
TEL:0288-76-1515(代表)
FAX:0288-76-1611
E-mail:nmc-kanri@dokkyomed.ac.jp

11.連絡先

獨協医科大学日光医療センターでの研修に関するお問い合わせは、管理課で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

獨協医科大学日光医療センター 管理課(レジデント(専攻医)担当係) 水野
住 所     〒321-2593
栃木県日光市高徳632番地
TEL     0288-76-1515(代表)
FAX     0288-76-1611
E-mail     nmc-kanri@dokkyomed.ac.jp