産学官連携

とちぎ医療機器産業振興協議会

栃木県の重点産業分野の振興のための協議会5部門のうち「とちぎ医療機器産業振興協議会」に参画している。同協議会では、医工連係プロジェクト創出事業として、県内ものづくり企業等の有する技術シーズで解決ができる臨床ニーズを医療従事者や有識者を交えて検討する研究会を実施するとともに、創出された開発テーマのプロジェクト化を支援するコーディネートや、医工連係交流会を実施している。
これまでに、本会員企業を対象に最新の医療機器や、診療・教育の現場見学会等を実施している。参画企業による製品展示及び技術紹介も行われ、医療に関連する機器、機材等の改良、開発を目指す貴重な情報交流の場となっている。

とちぎ次世代産業創出・育成(T-Startup)コンソーシアム

令和元年度に「とちぎ次世代産業創出・育成に関する連携協定」を締結し、県内7大学・高専と県、金融機関、民間企業が連携して、科学技術や産業応用の「種」となる研究成果を掘り起こし、起業を支援していくことを目的とする「とちぎ次世代産業創出・育成コンソーシアム」に参画した。
本コンソーシアムでは、創業支援プログラム「とちぎテックプランター」を立ち上げ、研究成果の事業化や社会実装に興味のある研究者を対象とする「とちぎテックプラングランプリ」等を開催している。