教学IRセンター

概要
教学IRセンターは、学長直属の組織として、学生教育やそれに関連する事項についてデータの調査・分析を行い、獨協医科大学における教育の目標達成や質の向上のためのPDCAサイクルに寄与することを目的としています。
業務内容

以下の項目について業務を行なっております。

  • 学内外の教学面に関する情報の収集、並びに調査及び分析に関すること
  • 教学面に関するIR情報の公表に関すること
  • 新入生、在学生及び卒業生を対象に行う各種アンケートの実施
  • 本学における教学面の改善に関すること
  • その他教学面のIR活動に関すること
スタッフ
センター長 平林 秀樹
教学データ分析室長 井上 健一
医学教育点検推進室長 山岸 秀嗣
看護学教育点検推進室長 馬醫 世志子
事務長 小野塚 博

データで見る獨協医科大学

獨協医科大学では、最近の学修成果や学生生活等に関する各種データをファクトシートに取りまとめ、公表しています。
今後も引き続き、データを分かりやすく整理し、ファクトシートを通じて社会の皆さまへの情報提供を推進するとともに、授業やカリキュラムの改善に繋げて参ります。

データで見る獨協医科大学

個人情報の保護について

教学IRセンターでは、個人情報の保護が個人の尊厳を保つ上で重要であることを認識し、個人の権利権益を保護するため、「個人情報の保護に関する法律」、「獨協医科大学個人情報保護規定」「獨協医科大学特定個人情報保護規定」等の関係法令に基づき、個人情報の適切な管理に努めています。
(本学の「個人情報保護への取り組み」はこちら