SDセンター

BLS/RQIについて

BLS(一次救命処置)について

BLSプロバイダーコースは、米国心臓協会(AHA)が開発した世界標準の蘇生法(CPR)トレーニングで、院内急変の一次救命処置に対応する医療従事者が主な受講対象者となります。DVDを見ながらマネキン(成人・乳児)を用いてCPR等を練習するコースです。

<指導者>
コースファカルティ:菊地 研(救命救急センター/医師)
コースディレクター:椎名行男(看護部/看護師)
※他、インストラクター10名

BLS(一次救命処置)について

RQI(蘇生の『質』改善)について

RQIは、上記のBLSトレーニングを効率的に継続して実施することができ、BLS資格の有効期限を取得・更新することもできるプログラムで、CPRの『質』を維持することができます。専用のマネキン(成人・乳児)を用いた「コアスキル(実技)」とオンライン教材を用いた「セッション(e-learning)」による学習を実施し、受講者の好きな時間に受講できます。

<RQI受講中の方へ>
実技の予約申請 

2021年1月よりe-learningのシステムが変わりました。

今年初めてe-learningを受講される方は、

実技の当日にRQI研修室(3階北病棟)で受講してください。
e-learning入り口 

RQI(蘇生の『質』改善)について

BLS/RQI受講モデル@SDセンター

SDセンターでは、本学における心肺蘇生スキルの向上や急変に対する危機管理体制の充実を図っております。(※受講モデル)本学の医療従事者でBLS資格の取得・更新をご検討中の方は、下記BLS/RQIの記事をご参照の上、各種「申請フォーム」からお申し込みください。

BLS/RQI受講モデル@SDセンター
今後の研修・講習一覧
研修・講習実績一覧

今後の研修・講習一覧

RQIプログラムの受講者募集
対象者

大学病院所属の医療従事者で、BLSプロバイダーコースの受講経験がある方。
(もしくは、近日中にBLSプロバイダーコースを受講予定の方)

概要

利用案内(PDF:1,352KB)

受講枠

受講枠500名中420名受講中(令和2年8月現在)

残り 80名(先着順)

受講料

5,000円(年間)

募集期間

随時募集中

応募方法

下記より申請フォームへご入力ください

申請フォーム

受講採否通知

お申し込み完了後、3日以内にメールにて今後の連絡事項を通知いたします。(土日祝日除く)

期日を過ぎても受講採否通知が届かない場合は、平日9:00~17:00に連絡先までお問い合わせください。

連絡先

獨協医科大学 SDセンター 事務担当:豊田・円谷
〒321-0293 栃木県下都賀郡壬生町北小林880
TEL:0282-87-2494(直通) FAX:0282-87-2025
MAIL:sd(あっと)dokkyomed.ac.jp
※迷惑メール防止のため、アドレスを一部変えています。
メール送信時は(あっと)を@に変えてください。

研修・講習実績一覧

BLSプロバイダーコース
日時

① 2020年 5月19日(火)9:00~17:00
② 2020年 9月15日(火)9:00~17:00
③ 2021年 1月19日(火)9:00~17:00
④ 2021年 3月16日(火)9:00~17:00
2020年度のBLSプロバイダーコースは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を中止することといたしました。

会場

獨協医科大学 教育医療棟7階 シミュレーション講義室2

定員

各回12名程度
※定員を超えた場合は職種、所属を考慮の上、当方で選考させて頂きます。

対象者

本学の医療従事者

受講料

6,000円
別途、テキスト・ポケットマスクを用意(※詳細は受講決定者に通知)

概要

学会ホームページ(外部サイトへ)

申込方法

現在申し込みは受け付けておりません

募集期間

現在申し込みは受け付けておりません

連絡先

獨協医科大学 SDセンター 事務担当:梅田・円谷
〒321-0293 栃木県下都賀郡壬生町北小林880
TEL : 0282-87-2494(直通) FAX : 0282-87-2025
MAIL : sd(あっと)dokkyomed.ac.jp
※迷惑メール防止の為、アドレスを一部変えています。
メール送信時は、(あっと)を@に変えてください。

主催

獨協医科大学SDセンター