学校推薦型選抜(公募制)

募集人員

30名(学校推薦型選抜(指定校制)と併せて30名とする。)

出願資格

  • 令和4年3月卒業見込みの者
  • 在学期間(第3学年については1学期)を通して全体の学習成績の状況が3.5以上であること
  • 本学の看護学教育に耐え得る心身と看護職を志すにふさわしい資質を有する者
  • 合格した場合、本学に入学することを確約できる者
  • 学校長が推薦し得る者

学校推薦型選抜(指定校制)との併願は出来ません。

出願期間

令和3年11月8日(月)~11月15日(月)(締切日必着)

試験日

令和3年11月20日(土)

選抜方法

書類審査および適性試験、面接の成績を総合して合格者を選抜します。

書類審査

推薦書
高等学校長等が推薦する学力・人柄共に秀でた人材に対して、意志・意欲、人柄を重視した評価をします。

調査書
基礎学力および意志・意欲、その他の能力を多面的・総合的に評価します。

自己申告書
意志・意欲およびその他の能力を多面的・総合的に評価します。

適性試験
英語・数学・国語の基本的な学力を有するか評価します。
面接
本学で看護学を学ぶにあたっての動機や意欲のほか、一般的態度・発言内容・コミュニケーション能力等の評価を通じて、看護師としての適性を評価します。

合格者発表

令和3年12月1日(水)10:00

入学手続

令和3年12月7日(火)・12月8日(水)必着