救急部

外来受付電話:0288-76-1515(代表)

部長 杉村 浩之

部署の特色

日光地区の中堅医療機関として住民の急な発病、多様な事故への遭遇、近隣の医療機関からの重症患者搬送依頼等に対応するため院内環境を整備しています。そして各医療機関や消防隊と連携することはもとよりにほんを代表する観光都市日光に訪れた方々の急患の受け入れ体制を円滑にするよう活動しております。

救急部の診療時間は24時間です。
平日月曜日から金曜日の9:00~17:00まで、土曜日の9:00~14:00までは専属当番医師が担当し、それ以外の時間帯は当直医師が担当します。

二次救急輪番制担当日

二次救急輪番制担当日は、毎週木曜日と第1・5土曜、日曜日、また4週に1回の水曜日です。二次救急担当日には、内科系医師と外科系医師が当直し、二次救急の対応を主に行います。

二次救急輪番制担当日以外の診療

二次救急担当日以外は、当直医師が、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、糖尿病・内分泌内科、放射線科の内科系医師または、外科、形成外科、整形外科、心臓・血管外科、泌尿器科、麻酔科の外科系医師のいずれかの1名が交代で診療を行っています。日々当直医師の専門領域が異なり、また病棟での重症患者さんの診療もあるため、診療を希望される場合には事前に救急部にご連絡をください。