感染管理認定看護師教育課程

感染管理認定看護師教育課程 受講試験情報

令和4年度「感染管理」認定看護師教育課程 合格者発表
  • 令和4年度感染管理認定看護師教育課程入学に関する手続き

2022年度感染管理認定看護師教育課程募集要項のダウンロードはこちら※様式9の記入についてはこちら をご参照ください。

募集人員
分野 感染管理(特定行為を組み込んでいる教育課程)
募集人員 15名

「栄養及び水分管理に係る薬剤投与関連」、「感染に係る薬剤投与関連」の特定行為2区分を組み込んでいます。

受験資格

次の要件を満たしていること

  • 日本国の看護師免許を有すること。
  • 日本国の看護師免許を取得後、通算5年以上(注1)の実務研修(注2)を行った者。
  • 通算3年以上(注3)、感染管理に関わる活動実績(感染対策委員会、ICT、リンクナース会等)を有すること。
  • 感染予防・管理等において自身が実施したケア等の改善実績を1事例以上有すること。
  • 医療関連感染サーベイランス実施における一連の流れを理解していることが望ましい。
  • 現在、医療施設等において、専任または兼任として感染管理に関わる活動に携わっていることが望ましい。
    • (注1)2021年12月末の時点で、看護実務研修が60ヵ月以上であること。
    • (注2)実務研修とは、実際に勤務し看護実務を経験したことを指す。
    • (注3)2021年12月末の時点で、当該分野の看護実務経験が36ヵ月以上であること。
      但し、勤務形態が常勤でない場合には、5,400時間(7.5時間×20日×36ヵ月)以上の看護実務経験をもって通算3年以上とみなす。
出願手続き

令和4年度の願書受付は以下のとおりです。

願書受付期間

2021年12月20日(月)から2022年1月17日(月)当日消印有効
出願書類一式を出願期間内に必ず簡易書留で郵送してください。

封筒に「感染管理認定看護師教育課程 出願書類在中」と朱書きで明記してください。

出願の
方法
  • 獨協医科大学地域共創看護教育センターホームページ、受験申込画面の申請フォームより、基本情報の事前登録を2022年1月13日(木)までに必ず送信してください。
  • 事前登録を完了させて、ホームページの出願書類ダウンロード画面より出願書類をダウンロードしてください。
  • ダウンロードした出願書類に必要事項を全て記入し、完成させてください。

    署名および押印箇所以外は、原則パソコンで入力してください。

  • 入学検定料を指定の銀行口座に振り込んでください。
  • 入学検定料振込金受領証コピーを貼付してください。
  • 出願書類一式を「簡易書留」で郵送してください。

出願書類一式のダウンロードはこちら

出願書類の郵送先

〒321-0293 栃木県下都賀郡壬生町北小林880
獨協医科大学 地域共創看護教育センター
感染管理認定看護師教育課程担当
電話:0282-87-2508

提出書類
  • 受講出願書(様式1)
  • 履歴書(様式2)
  • 実務研修報告書(様式3)
  • 勤務証明書(様式4)

    現在の勤務場所で、看護実務経験通算5年以上、感染管理実務経験通算3年以上を満たす場合はその勤務証明だけで結構です。満たさない場合は、要件を満たすようにその前の勤務証明書も必要となります。

  • 感染予防・管理の活動実績 事例要約(様式5)
  • 受講検定料振込金受領証のコピー貼付書(様式6)
  • 緊急連絡先(様式7)
  • 推薦書(様式8)

    推薦書が提出できない場合は、ご相談ください。

  • 特定行為研修の実習協力施設の確認(様式9)
  • 受験票及び写真票(写真サイズ 縦4cm × 横3cm)(様式10)
  • 看護師免許の写し1部 ※A4判に縮小コピー
  • 受験票返信用封筒(長形3号120×235mm)を各自用意し、受験者の住所・氏名を明記し、簡易書留料金404円の切手を貼付したもの。
入学
検定料
入学検定料 50,000円
受講試験日程

令和4年度の願書受付は以下のとおり実施します。

試験科目
  • 筆記試験
    • 専門科目 感染管理領域問題
    • 小論文
  • 面接試験

    出願書類、筆記試験及び面接試験を総合し、入試委員会での選考を経て入学者を決定します。

試験日程 2022年2月8日(火)
試験会場 獨協医科大学

大学病院外来駐車場をご利用ください。