時間外救急部

電話0282-87-2199

部 長 朝戸 裕貴
朝戸 裕貴
朝戸 裕貴

特徴・特色

時間外救急部は大学病院全科の協力のもとに、正規の診療時間を過ぎ時間外に受診される救急患者さん(重症患者さんは救命救急センターに依頼)の診療を当直の担当医師が行っています。

診療概要

診療時間

平 日 16:30~翌日9:00

土曜日 12:30~翌日9:00

日曜日・祝日・第3土曜日・年末年始 9:00~翌日9:00

診療体制
  • 大学病院の当直担当医師(内科系2名、外科系2名、小児科(平日1名、休日2名))が中心となって行い、診療内容に応じて各専門診療科の当直医師が対応いたします。
  • 紹介状持参で診療科が指定されている場合は当該科の当直医が診療いたします。
  • 本院においての特殊疾患で継続治療中の患者さんについては、それぞれ各科の当直医師が診療しています。
  • 15歳以下の小児については小児科当直医師が診療に当たりますが、外科系の疾患については第一外科当直医師が小児外科医と共同で対応しています。
  • 精神神経科領域の初診患者さんについては疾患の性格上、診療の対象から除外されております。
  • その他救命救急センターから依頼された外来通院で対処可能な一次救急対象、及び単純であるが入院を必要とする二次救急対象患者さんの診療を行っています。
  • その他のスタッフは看護師3名、事務員3名で行っています。
主な診療設備
診療施設

一般診療室:2室
小児科・内科診察室2室
産科婦人科診察室:1室
耳鼻科・口腔外科診察室:1室
眼科診察室:1室
点滴及び観察室:1室(13床)
処置室1室
検査室(陰圧)1室
手術室:4室(一般手術室 3室、ハイブリット手術室 1室)

検査室・機器

全身CT室:1室X線撮影室:1室
超音波診断装置
心電図等診断機器
各種呼吸器循環モニター

その他
高気圧酸素装置